マイナンバー
1379294_ext_03_0.png

マイナポータルでもっと便利に

公開:2019年8月7日

マイナンバーに関わる情報を中心に、幅広い行政・民間サービスを利用できるのが「マイナポータル」です。
特に、子育てをしている家庭では、子育てに関する役所の手続きがパソコンやスマホからできるほか、市区町村からスマホなどに子育ての情報が送られてくるなど、便利なサービスが充実してきています。興味のある人は、マイナポータルに一度アクセスしてみてください。
 
◆「マイナポータル」でできることは?
マイナポータルは、政府が運営するオンラインのサービスです。マイナンバーカードに記録されている情報を確認したり、行政手続きの一部をインターネット上で行ったりすることができます。
マイナポータルで提供されているサービスの概要は、以下のとおりです。

マイナポータル 提供サービス概要
情報提供等記録表示 
(やりとり履歴)
情報提供ネットワークシステムを通じた、 住民の情報のやり取りの記録を確認できる
自己情報開示 
(あなたの情報)
行政機関などが持っている自分の特定個人情報が確認できる
お知らせ 行政機関などから個人に合ったきめ細かなお知らせを確認できる
民間送達サービスとの連携 行政機関や民間企業等からのお知らせなどを、 民間の送達サービスを活用して受け取ることができる
子育てワンストップサービス 
(ぴったりサービス)
地方公共団体の子育てに関するサービスの検索やオンライン申請ができる
公金決済サービス マイナポータルのお知らせを使い、ネットバンキング(ペイジー)やクレジットカード での公金決済ができる
もっとつながる 
(外部サイト連携)
外部サイトを登録することで、 マイナポータルから外部サイトへのログインが可能になる
その他 「よくある質問」を確認したり、問い合わせができる、 
マイナンバーカードのパスワード変更ができる、  など


◆マイナポータルを利用するには?

マイナポータルを利用するには、マイナンバーカードが必要です。
また、パソコンやスマートフォンからマイナポータルを利用するには、ログイン用アプリのインストールと、カードの読み取り機能を備えた装置(カードリーダーなど)を準備する必要があります。一部のスマートフォンでは、無料でGoogle Playからアプリをダウンロードして利用できるほか、今後タブレット、テレビ、コンビニ端末、公共機関からも利用ができるように整備が進められています、詳しくは、マイナポータルを確認してください。

◆子育て手続きができる「ぴったりサービス」
子育て中の家庭にとって便利なのが、マイナポータルのサービスメニューの一つのでもある「子育てワンストップサービス(ぴったりサービス)」です。赤ちゃんや小さな子どもを連れて役所の窓口に行かなくても手続きができるなど、メリットが多くあります。
①知りたい制度・手続きを簡単検索
子育てに関するさまざまな申請や届出を、地域別に検索し、詳細を知ることができます(市区町村によって対応状況が異なるので、確認をしてください)。
②オンライン申請
妊娠の届出、保育施設等の利用申し込み、児童手当の認定請求など、子育ての手続きの一部をオンライン上で申請できます。申請内容は途中で保存し、好きなタイミングで再開することができます。
③申請書のオンライン入力、印刷
一部の手続きでは、オンライン上で申請書を作成し、自宅で印刷できます。自宅で作った申請書を窓口に持っていくことで、スムーズに手続きを行えます。
(「ぴったりサービスの概要」より一部改変)

(出典・参考)
内閣府 マイナポータルとは
この記事の関連記事
PAGE TOP