食べる

【東京】次のトレンドはこれ!2022年流行るスイーツ大予想!

2021年は「マリトッツォ」をはじめ、様々なスイーツがトレンドになりましたね。では、2022年ネクストトレンドスイーツは一体何になるのでしょうか?今回は、最新スイーツが大好きなe-NAVITAスタッフSとTが、2022年東京で流行るトレンドスイーツを大予想!進化系スイーツをはじめ、ハイブリッドスイーツまで、人気店舗の情報も交えながらご紹介いたします。みなさんも予想しながらお楽しみください!

2021年のトレンドスイーツ紹介記事はこちら

 

  1. 【東京】次のトレンドはこれ!2022年流行るスイーツ大予想!
  2. 1. ズコットケーキ
     SNS映え間違いなしの萌え断ケーキ
  3. 2. カッサータ
     チーズ×ナッツ×ド ライフルーツの絶品スイーツ
  4. 3. ヴィーガンスイーツ
     からだにも環境にもやさしい!注目の完全植物性スイーツ
  5. 4. 韓国ワッフル
     気分は韓国旅行!本場の味を食べられるお手軽ワッフル
  6. 5. 韓国クッキー(ルベンクッキー)
     相棒はクリームラテ!韓国発の大きなクッキー
  7. 6. センイルケーキ/トシラクケーキ
     シンプルかわいい!推し活にも人気の韓国バースデーケーキ
  8. 7. 飲むスイーツ
     スイーツは飲む時代!わらび餅やプリンは手軽にストローで
  9. 8. 進化系バターサンド
     昔からあるスイーツがバリエーション豊富になってブームに!
  10. 9. ピスタチオスイーツ
     グリーンカラーが美しい『ナッツの女王』を使ったスイーツ
  11. 10. ケーキ缶
     手土産にも最適!360度萌断スイーツ!

 

 

  1. こちらの記事も人気です!
  2. 一度は食べたい!チーズケーキおすすめランキングTOP10
  3. おいしい!チョコレート専門店おすすめランキングTOP10
  4. 話題沸騰のマリトッツォおすすめランキングTOP15

ズコットケーキ
SNS映え間違いなしの萌え断ケーキ

2022年に流行るスイーツ1つ目は、“ズコットケーキ”です。“ズコットケーキ”はイタリアの伝統的なスイーツで、半球状のスポンジケーキの中に生クリームやアイスクリームなどを詰めたドーム状のケーキです。名前の由来は諸説ありますが、カトリックの聖職者が被る「ズケット」という帽子、または15~16世紀の兵士の金属製兜「ズッコット」が語源とされています。 最近では、クリームの他にフルーツなどをふんだんに入れたズコットケーキがSNS映えすると人気になっています。

果実園リーベル 目黒店

東京都内で“ズコットケーキ”が味わえるお店のなかでも注目を集めているのが、東京都内に10店舗のお店を構える「果実園リーベル」さん。旬のフルーツを1番おいしい状態で提供してくれるフルーツパーラー・レストランで、パフェやフルーツサンドなどフルーツを楽しめるメニューが豊富にあります。最近注目を集めてるという“ズコットケーキ”は、季節によって数種類用意されています。表面にも内側にもフルーツがたっぷりで、断面も美しく、インスタ映え間違いなしです。一切れが大きめですが、フルーツの割合が多く上品な甘さのため、食べやすいと評判です。

ミックスズコット 1カット 1,070円(税込)
※季節により使用するフルーツが異なります。

果実園リーベル 目黒店
アクセス 各線 目黒駅 西口から徒歩3分
所在地 〒153-0063 東京都目黒区目黒 1-3-16 プレジデント目黒ハイツ 2F
電話番号 03-6417-4740
営業時間 月曜~土曜 7:30~23:00(L.O.22:30)
日曜 7:30~22:00(L.O.21:30)
※蔓延防止措置発令解除まで、
7:30~20:00 (L.O. 食事19:00/デザート・ドリンク19:30)
定休日 年中無休
公式サイト http://kajitsuen.jp/
Instagram https://www.instagram.com/kajitsuen_meguro/
Twitter https://twitter.com/kajitsuen

ココでも「ズコットケーキ」が味わえる!
東京都内に11店舗のお店を構えるイタリアンレストラン「Cafe La Boheme(カフェラボエム)」さんでは、かわいらしいビジュアルが魅力的な“ズコットケーキ”をいただけます。“苺/ブルーベリー/モンブラン/チョコレート&チェリー”のフレーバーの中から、季節によって1種類提供されており、どのフレーバーもクリームがたっぷりの見た目に反してあっさりと食べられてしまうおいしさです。

Cafe La Boheme
 

 

 

 

カッサータ
チーズ×ナッツ×ドライフルーツの絶品スイーツ

2022年に流行るスイーツ2つ目は、“カッサータ”です。“カッサータ”はイタリアのシチリア島発祥のスイーツで、ナッツや砂糖漬けのフルーツなどを混ぜ込んだリコッタチーズ入りのクリームをドーム状に冷やし固め、マジパンやフルーツでデコレーションしたものです。日本ではリコッタチーズの他にクリームチーズが用いられることも多く、具材はナッツやドライフルーツが一般的で、最近ではコンビニでも販売されて注目を集めています。

gmgm
引用元:gmgm公式SNS

今回、都内で“カッサータ”をいただけるお店としてご紹介するのは、以前「お花の焼きドーナツ!写真を撮らずにはいられないドライフラワーカフェ」でもご紹介した高円寺にあるお花とお菓子のカフェ「gmgm(グムグム)」さん。こちらの“お花のカッサータ”は、名前の通りお花が散りばめられたインスタ映え抜群のかわいらしいビジュアルで、濃厚なクリームチーズにドライフルーツやナッツがたっぷりと混ぜ込まれており、食感も楽しむことができます。

お花のカッサータ 700円(税込)

gmgm(グムグム)
アクセス JR高円寺駅 南口から徒歩約2分
所在地 〒166-0003 東京都杉並区高円寺南 3-60-10​
電話番号 03-6877-0537
営業時間 当面の間は、14:00~19:00(カフェL.O.18:00)
※最新の営業時間は公式サイトやSNSをご確認ください。
定休日 月曜~木曜
※祝日の場合は営業
公式サイト https://www.gmgm.info/
Facebook https://www.facebook.com/gmgm-2297656317182360/
Instagram https://www.instagram.com/gmgm.koenji/
Twitter https://twitter.com/gmgm_koenji

ココでも「カッサータ」が味わえる!
シフォンケーキ専門のオンラインショップ「This is CHIFFON CAKE.(ディスイズシフォンケーキ)」さんでは、色合いがかわいい“ザ・カッサータ(税込4,320円)”を販売しています。北海道産クリームチーズや九州産生クリーム、国産レモンピールなど、使用する素材にもこだわった逸品。また、冷凍・半解凍・全解凍と3通りの味と食感を楽しむことができるのもポイントです。

This is CHIFFON CAKE.
 

 

 

 

ヴィーガンスイーツ
からだにも環境にもやさしい!注目の完全植物性スイーツ

2022年に流行るスイーツ3つ目は、“ヴィーガンスイーツ”です。“ヴィーガンスイーツ”とは植物由来の食品だけで作られたスイーツのこと。穀類や大豆製品などを用いたスイーツには旨味やコクがあり、教えてもらわなければ卵や乳製品、はちみつなどの動物性食品を使用していないとは気が付かないような“ヴィーガンスイーツ”がたくさんあります。近年、健康促進や環境保護などの観点から注目されています。

AIN SOPH. Ginza

動物性食品を一切使用しない“ヴィーガンスイーツ”の専門店も続々と増えている中、今回ご紹介するのはヴィーガンパティスリー・レストランの「AIN SOPH. Ginza(アインソフギンザ)」さんです。ふわふわとした食感が人気の“天上のヴィーガンパンケーキ”は、植物性チーズを使用したパンケーキ。トッピングのクリームやアイス、ソースとの相性も抜群で、ヴィーガン初心者の方にもおすすめです。また、1Fのパティスリーやオンラインショップで人気なのが“ティラミス(税込710円)”。ソイチーズクリームを使用しており甘すぎず、伊予柑ピールが味のアクセントになっています。

天上のヴィーガンパンケーキ 2,050円(税込)

AIN SOPH. Ginza(アインソフギンザ)
アクセス 都営浅草線 東銀座駅 A7出入口から徒歩1分
東京メトロ日比谷線 東銀座駅 3出入口から徒歩3分
所在地 〒104-0061 東京都中央区銀座 4-12-1 1~4F
電話番号 050-3134-4241
営業時間 ■パティスリー(1F)
日曜~火曜 11:30~19:00
水曜~土曜 11:30~20:00
■レストラン(2~4F)
日曜~火曜 11:30~17:00(L.O.16:00)
水曜~土曜 11:30~17:00(L.O.16:00)/17:30~21:00
(L.O. 食事20:00/ドリンク20:30)
定休日 不定休
公式サイト https://www.ain-soph.jp/
Facebook https://www.facebook.com/ainsoph.japan/
Instagram https://www.instagram.com/ainsoph_jp/
Twitter https://twitter.com/ainsoph_jp

ココでも「ヴィーガンスイーツ」が味わえる!
恵比寿にあるヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」さんでは、人気フルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」さんでも知られる「ダイワスーパー」が厳選したフルーツを使用したフルーツサンドを購入できます。乳・卵不使用でもおいしくて、罪悪感なく食べられるフルーツサンドは手土産としてもおすすめです。

fruits and season
 

 

 

 

韓国ワッフル
気分は韓国旅行!本場の味を食べられるお手軽ワッフル

2022年に流行るスイーツ4つ目は、“韓国ワッフル”です。日本でワッフルと言えばそのまま食べたり、ソースやアイスクリームを添えますが、“韓国ワッフル”は、ワッフルでホイップクリームやフルーツ、チーズなどをサンドします。また、スティックにさしたワッフルにチョコレートなどをトッピングしたものもあります。昨年後半から人気になりつつあり、SNS映え抜群と若い世代の間でも今注目のスイーツ。いくつかある“韓国ワッフル”の中でも今回ご紹介したいお店が「Waffle Khan(ワッフルカーン) 新大久保店」さんです。こちらは新大久保駅前の大きな交差点の角にあります。「Waffle Khan(ワッフルカーン) 」さんは韓国で190店舗以上展開するワッフル専門店で、韓国でも特に人気のお店です。

Waffle Khan

通常メニューだけでも10種類以上あり、どれも目移りしてしまいますね。外はカリッと中はふわふわしていて、ワッフル生地に入ってる胡麻が香ばしくいいアクセントになってます。生地も生クリームも韓国から輸入しているため、本場の味が再現されており、プチ韓国旅行している気分を味わえます。サイズはハーフとノーマルの2種類ありますが、ワッフルに厚みがあるためノーマルだと結構なボリュームになるので、ひとりで召し上がる際はハーフサイズがおすすめです。

チョコフォンダン HALF 550円

Waffle Khan(ワッフルカーン)新大久保店
アクセス JR新大久保駅 から徒歩1分
所在地 〒169-0073 東京都新宿区百人町 1-7-14
電話番号 090-5362-5467
営業時間 10:00~23:00
定休日 年中無休
公式サイト http://wafflekhan.co.jp/
Instagram https://www.instagram.com/wafflekhan.japan/

ココでも「韓国ワッフル」が味わえる!
先述した「Waffle Khan(ワッフルカーン) 新大久保店」さんのすぐ近くに、イートインで韓国ワッフルを堪能できるお店があります。それが「Cafe BingGo(カフェビンゴ)」さん。こちらのワッフルは全5種類あり、どれも税込900円です。テイクアウトもできるスティックワッフル(税込570円~)は、食べ歩きにもピッタリなのでおすすめです。

Cafe BingGo
 

 

韓国クッキー(ルベンクッキー)
相棒はクリームラテ!韓国発の大きなクッキー

2022年に流行るスイーツ5つ目は、“韓国クッキー”です。韓国発祥のグルメやスイーツがトレンド入りする近年、やはり“ルベンクッキー(ルーベンクッキー)”もネクストトレンドスイーツとして注目を集めてきています。“ルベンクッキー(ルーベンクッキー)”とは韓国発のボリュームのある大きなクッキーのことで、クリームラテに浸しながら食べるのが主流なのだとか。

THE OOKIE 594

そんな“ルベンクッキー”を表参道で堪能できるのが、韓国でも人気のクッキーカフェ「THE COOKIE 594(ザ クッキー ゴーキューヨン) 表参道店」さん。一度オープンするも行列が絶えず一時休業になってしまったほど大人気店です。白を基調とする外観の店内の床には白石が敷き詰められており、おしゃれな韓国風カフェとなっています。

THE OOKIE 59C4

ショーケースに並ぶ直径10cmの大きなクッキーには、オレオやチョコレート・マシュマロなどがトッピングされているものが10種類もあります。クッキー生地はしっとりタイプで1つでも十分満足感を味わえます。ワンドリンクオーダー制で、クリームラテ以外にもレモネードなどのさっぱり系のドリンクもあるのでそちらもおすすめです。

オレオスモア 430円(税込)

THE OOKIE 59C4(ザ クッキー ゴーキューヨン) 表参道店
アクセス 東京メトロ各線 表参道駅 A1出口から徒歩5分
所在地 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前 5-9-4 1F
電話番号 080-3242-5146
営業時間 11:30~19:00
定休日 年中無休
Instagram https://www.instagram.com/the_cookie_594/

 

センイルケーキ/トシラクケーキ
シンプルかわいい!推し活にも人気の韓国バースデーケーキ

2022年に流行るスイーツ6つ目は、“センイルケーキ”・“トシラクケーキ”です。“センイル”とは韓国語で『誕生日』という意味で、“トシラク”とは韓国語で『お弁当』という意味。つまり『センイルケーキ=誕生日ケーキ』『トシラクケーキ=お弁当ケーキ』を意味しています。日本で定番の華やかなケーキとは少し違い、土台のスポンジケーキにクリームをフラットに塗り、中央にメッセージを描いたり、控えめにフルーツやお花でデコレーションしたどちらもシンプルなホールケーキです。また、“トシラクケーキ”は小さめのセンイルケーキをランチBOXにいれたもので、市販の材料だけで作れることから日本でも話題となっています。

Studio Cafe MARU

そんな今注目の“センイルケーキ”と“トシラクケーキ”、実は東京でも味わうことができるお店があります。それが新大久保駅から徒歩2分のところにある「Studio Cafe MARU(スタジオ カフェ マル)」さん、セルフスタジオが併設されたかわいらしい内装の韓国カフェです。こちらの“トシラクケーキ”は全部で5種類、どれもスポンジの間にはジャムがサンドされており、パステルカラーのクリームでデコレーションされています。見た目もかわいく1人で食べ切るのにちょうどいい大きさで、すぐに売り切れてしまうほど人気のメニューです。

トシラクケーキ(お弁当ケーキ) 1,280円(税込)

Studio Cafe MARU(スタジオ カフェ マル)
アクセス JR新大久保駅 から徒歩2分
所在地 〒169-0073 東京都新宿区百人町 2-2-7 ソウルタウン 3F
電話番号 03-6380-2959
営業時間 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日 年中無休
Instagram https://www.instagram.com/studiocafe.maru/

ココでも「センイルケーキ/トシラクケーキ」が味わえる!
オーダーケーキが注文できる「YUcake(ユーケイク)」さん、こちらはオンラインショップやイベント販売のみです。デコレーションはすべてバタークリームで、まるで絵の具で描かれたようなデザインがかわいらしく芸術的と評判です。アトリエ移転のためしばらく休業していましたが、3月より販売再開するとのこと。ケーキのデザインもリニューアルしたみたいなので、詳しくはInstagramをご覧ください。

YUcake
引用元:YUcake公式SNS
 

 

飲むスイーツ
スイーツは飲む時代!わらび餅やプリンは手軽にストローで

2022年に流行るスイーツ7つ目は、“飲むスイーツ”です。数年前にタピオカが流行りだしてから、最近ではスイーツをドリンク風にアレンジした“飲むスイーツ”が注目されています。片手で手軽に味わうことができインスタ映えも抜群な“飲むスイーツ”は、ネクストタピオカとも呼ばれています。中でも本来箸やフォークで食べるわらび餅が、ストローで飲むことができる“飲むわらび餅”が話題を呼んでいます。そんな話題の“飲むわらび餅”、特におすすめのお店が東京都内に5店舗を構える「とろり天使のわらびもち」さん。秋葉原店は、地下鉄秋葉原駅から徒歩2分のところに位置します。

とろり天使のわらびもち

もともと希少な本わらび粉を使用したトロトロ食感が売りの『わらび餅』が人気のこちらの店舗、アルバイトの女子高生が『ストローで飲めるのでは』と考案したのが商品誕生のきっかけだそうです。味は“ミルクティー/抹茶/黒糖/ストロベリー/チョコレート”の全5種類、どれも底にわらび餅・ドリンク・氷・ホイップクリームの順で層になっています。いただくときはよくかき混ぜてから飲むのがおすすめ、トロトロなわらび餅がちゅるんと口の中に入ってくる感覚がたまりません。カップの見た目もかわいらしく、店内にはフォトスポットもあるのでインスタ映えもばっちりです。

飲むわらびもち 各650円(税込)

とろり天使のわらびもち 秋葉原店
アクセス JR各線 秋葉原駅 中央改札口から徒歩9分
東京メトロ日比谷線 秋葉原駅 1番出入口から徒歩3分
所在地 〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町 3-34-3 Nステージ秋葉原 1F
電話番号 03-3862-2216
営業時間 平日 11:30~19:00
土日祝 11:30~17:00​
定休日 Instagramをご確認ください
公式サイト https://www.torori-tenshi-no-warabimochi.com/
Instagram https://www.instagram.com/warabimochi.akihabara/

ココでも「飲むスイーツ」が味わえる!
台湾発のタピオカ専門店「珍煮丹(トゥルーダン) 渋谷店」さんでも飲むスイーツがいただけます。こちらでいただけるのは飲むプリンの“黒糖タピオカプリンミルク”、黒糖タピオカにやさしい甘さのミルク、最後にぷるぷるのプリンがトッピングされています。渋谷にお越しの際はぜひご賞味ください。

珍煮丹 渋谷店
 

 

 

 

進化系バターサンド
昔からあるスイーツがバリエーション豊富になってブームに!

2022年に流行るスイーツ8つ目は、“進化系バターサンド”です。従来のバターサンドはクッキーにバタークリームとレーズンが挟んであるものが一般的でしたが、近年注目を集めている“進化系バターサンド”は種類豊富で、バタークリームがたっぷり挟まれているのが特徴。バタークリームのフレーバーやクッキー・ビスケット生地などがバリエーション豊かで、フォトジェニックなビジュアルのものが増えています。

フェルムラ・テール美瑛

北海道の食材を使用したスイーツを作っている「フェルムラ・テール美瑛」さんで人気なのが、“北のごちそう バターチーズサンド”。サクサクホロホロのサブレに、軽やかな食感で濃厚なバタークリームがたっぷりと挟まっています。ボリュームがあるように見えますがほんのり塩気と爽やかさがあり甘すぎないため、あっという間に食べられてしまいます。フレーバーも豊富でどの味もおいしいと評判。オンラインショップでも販売しているので、気になる方はチェックしてみてください。

バターチーズサンド ダブルチーズ 324円(税込)

フェルムラ・テール美瑛 渋谷 東急フードショー店
アクセス 京王井の頭線 渋谷駅直結
JR各線 渋谷駅 ハチ公口から徒歩4分
所在地 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂 1-12-1 渋谷 東急フードショー 1F
電話番号 03-6416-1061
営業時間 10:00~21:00
定休日 渋谷 東急フードショーに準ずる
公式サイト https://www.laterre.com/fermebiei/
Facebook https://www.facebook.com/fermelaterrebiei/
Instagram https://www.instagram.com/fermelaterrebiei/
Twitter https://twitter.com/laterrestaff

ココでも「進化系バターサンド」が味わえる!
“サンド・オ・ブール(税込540円)”は、フランス発祥のフロマジュリー「beillevaire(ベイユヴェール)」さんの人気商品。昔ながらの製法で作られた発酵バターを使用した口どけの良いバタークリームをたっぷりとサブレに挟んだ“バターサンド”です。 “ミルクティー/ミモレット/ピスタチオ・クランベリー/プラリネナッツ/ラムレーズン/ショコラ”の6種類の定番フレーバーに期間限定フレーバーもあり、種類豊富な点も魅力です。

beillevaire
 

 

 

 

ピスタチオスイーツ
グリーンカラーが美しい『ナッツの女王』を使ったスイーツ

2022年に流行るスイーツ9つ目は、“ピスタチオスイーツ”です。『ナッツの女王』とも称され、鮮やかなグリーンが特徴のピスタチオを用いたスイーツは2020年後半から徐々に話題となっており、2022年もブームが続くと多方面から注目されています。 様々な“ピスタチオスイーツ”が販売されていますが、今回は“ピスタチオスイーツ”の専門店「PISTA&TOKYO(ピスタアンドトーキョー)」さんの“ピスタージュ”をご紹介します。

PISTA&TOKYO

サクサクのクッキーにピスタチオバタークリームを挟んで、ローストしたピスタチオを周囲にあしらったスイーツで、封を開けた瞬間にピスタチオのいい香りが広がり、口に入れると濃厚な味わいを堪能できます。サイズが小ぶりで甘さ控えめのため、思わずもう1つ…と手が伸びてしまうおいしさです。こちらは数量限定商品で売り切れ必至のため、ご注意ください。また、“ピスタージュ”以外のほとんどの商品はオンラインショップで購入できます。

ピスタージュ 4個入り 1,728円(税込)

PISTA&TOKYO(ピスタアンドトーキョー)東京ギフトパレット店
アクセス 各線 東京駅 八重洲北口から徒歩1分
所在地 〒100-0005 東京都千代田区丸の内 1-9-1 東京ギフトパレット
電話番号 0120-839-033
営業時間 平日 9:30~20:30
土日祝 9:00~20:30
定休日 東京ギフトパレットに準ずる
公式サイト https://www.pistaandtokyo.jp/
Instagram https://www.instagram.com/pista_and_tokyo/

ココでも「ピスタチオスイーツ」が味わえる!
オンラインショップと期間限定店舗を展開しているピスタチオスイーツ専門店「PISTACHIOMANIA(ピスタチオマニア)」さんでは、ピスタチオをふんだんに使ったラングドシャでミルクチョコレートをサンドした“ウィークエンドピスタチオ(4個入 税込1,512円)”をはじめ、様々な“ピスタチオスイーツ”を販売しています。

PISTACHIOMANIA

 

 

 

ケーキ缶
手土産にも最適!360度萌断スイーツ!

2022年に流行るスイーツ、最後にご紹介するのは“ケーキ缶”です。“ケーキ缶”とは、缶の形をした透明な容器にケーキを詰めたもので、食べ歩きにも手土産にもベストな最新のケーキのことです。中でも特に有名なのは“ショートケーキ缶”。夜パフェ専門店やリゾット専門店を展開する株式会社GAKUが発売した“ショートケーキ缶”は、透明なプラスチックの缶にショートケーキが入っており、360度萌断の新スイーツと多くのメディアにも取り上げられ一躍話題となりました。昨年はインスタグラムなどで『萌え断スイーツ』がトレンドとなりましたが、今年もその勢いが止まることはなさそうですね。

夜パフェ専門店 モモブクロ

ショートケーキ缶を販売している「patisserie OKASHI GAKU」は札幌にありますが、東京でも購入することが可能です。それが系列店の「夜パフェ専門店 モモブクロ」さん、池袋駅西口より徒歩3分ほどのところにあります。こちらはテイクアウトのみとなっています。蓋を開けると北海道産の新鮮な生クリームがたっぷり、側面に見えるいちごは甘酸っぱい酸味と香りが特徴的な国産の夏苺すずあかね、スポンジはきめの細かくしっとりとしたジェノワーズが層になっています。 また、「夜パフェ専門店 モモブクロ」さんでは、ショートケーキ缶以外に“プリン缶”があります。マダガスカル産の高級バニラビーンズを使用しており、缶を開けるとバニラの芳醇な香りが広がり、濃厚なプリンを堪能できるのでおすすめです。

ショートケーキ缶 980円(税込)

夜パフェ専門店 モモブクロ
アクセス JR各線 池袋駅 西口から徒歩3分
所在地 〒171-0021 東京都豊島区西池袋 1-40-5 名取ビル B1F
電話番号 03-6914-1839
営業時間 平日 15:00~21:00(L.O.20:30)
土日祝 13:00~21:00(L.O.20:30)
※3月6日までは上記営業時間、
最新の営業時間はSNSをご確認ください。
定休日 年中無休
公式サイト https://risotteria-gaku.net/parfait/shop-info#parfaiteria-pal-2/
Instagram https://www.instagram.com/momobukuro/

ココでも「ケーキ缶」が味わえる!
「夜パフェ専門店 モモブクロ 」さん以外にもショートケーキ缶が購入できる自販機があります。それがOKASHI GAKUの自販機で、東京ソラマチの1階と、押上駅から徒歩1分ほどのところ(東京都墨田区業平3丁目10-10)に設置されています。そちらではいちごの代わりに旬の果物のコンフィチュールが使用されている“ふわ缶(税込800円)”も堪能できるので、ぜひご賞味ください。

OKASHI GAKU
 

 

まとめ:【東京】次のトレンドはこれ!2022年流行るスイーツ大予想!

以上、これから流行るトレンドスイーツを大予想してご紹介しました。今回ご紹介したスイーツはインスタ映えや健康的など、様々な魅力がたくさん!もちろん味もおいしいものばかりです!みなさんはどのスイーツが気になりましたか?進化系スイーツやハイブリッドスイーツをはじめとした最新のトレンドスイーツをお探しの際に是非参考にしてみてください。

※掲載内容は記事作成時の情報になります。メニュー価格や営業情報は変動している場合がございます。ご利用の際は事前に最新情報や詳細を各店舗へお問い合わせいただくかホームページ等の公式情報をご確認ください。

※掲載画像は、公式ホームページや公式SNS、関連サイトから引用させていただきました。

  1. 【東京】次のトレンドはこれ!2022年流行るスイーツ大予想!
  2. 1. ズコットケーキ
     SNS映え間違いなしの萌え断ケーキ
  3. 2. カッサータ
     チーズ×ナッツ×ドライフルーツの絶品スイーツ
  4. 3. ヴィーガンスイーツ
     からだにも環境にもやさしい!注目の完全植物性スイーツ
  5. 4. 韓国ワッフル
     気分は韓国旅行!本場の味を食べられるお手軽ワッフル
  6. 5. 韓国クッキー(ルベンクッキー)
     相棒はクリームラテ!韓国発の大きなクッキー
  7. 6. センイルケーキ/トシラクケーキ
     シンプルかわいい!推し活にも人気の韓国バースデーケーキ
  8. 7. 飲むスイーツ
     スイーツは飲む時代!わらび餅やプリンは手軽にストローで
  9. 8. 進化系バターサンド
     昔からあるスイーツがバリエーション豊富になってブームに!
  10. 9. ピスタチオスイーツ
     グリーンカラーが美しい『ナッツの女王』を使ったスイーツ
  11. 10. ケーキ缶
     手土産にも最適!360度萌断スイーツ!

 

 

  1. こちらの記事も人気です!
  2. 一度は食べたい!チーズケーキおすすめランキングTOP10
  3. おいしい!チョコレート専門店おすすめランキングTOP10
  4. 話題沸騰のマリトッツォおすすめランキングTOP15
この記事をシェアする
東京都内のおすすめスイーツ
PAGE TOP