遊ぶ・出掛ける

【本厚木駅】日本初の21インチ特大ウーファーで「驚音上映」を楽しもう #魅惑のミニシアター Vol.15

1391494_ext_08_0.jpg

シネコンや画面越しでは味わえない「ミニシアター/名画座」と呼ばれる小中規模の映画館の魅力にハマった映画好きのe-NAVITAスタッフのKが、実際に訪問した中からおすすめの「ミニシアター/名画座」をご紹介するこの連載。

第15回目の今回ご紹介する映画愛に溢れる「ミニシアター/名画座」はこちら!

『あつぎのえいがかんkiki(キキ)』


本厚木にある「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんは日本で初めて21インチの特大ウーファーを設置したミニシアターです。その特大ウーファーを活かして「爆音上映」ならぬ「驚音上映」を行っており、その音の迫力たるや振動で身体が震えるほどのものです。また、映像面では最新のスマートレーザーシネマプロジェクターを導入しており、音と映像の両面においてミニシアターとしてはスペックオーバーな環境で映画鑑賞を楽しむことができます。

  1. 【「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんのおすすめポイント】
  2. ゆったりとくつろげる広々としたロビー
  3. 入場料金
  4. 最新設備でミニシアター系の映画を楽しもう
  5. Netflix作品の上映館
  6. まとめ
  7. スポット情報

ゆったりとくつろげる広々としたロビー

「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんは小田急線本厚木駅から徒歩で約5分の複合施設「アミューあつぎ」さんの9階にあります。映画鑑賞後は買い物やお食事なども楽しめるのでとても便利です。また、施設内に駐車場があるので車で行くことができます。

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

ここが「アミューあつぎ」さんの入口です。手前のプレートに「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんのロゴが貼られているので見つけるのは簡単だと思います。

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

ロビーはとても広く、ゆったりと座れるソファーがいくつも置いてあります。

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

見渡しのいい大きな窓。晴れの日には遠くの山などが見えます。

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

ミニシアター定番のリクエストボードが設置されています。1枚1枚にスタッフさんからのご返事が書いてあり、まだ公式サイトでも公開されてない情報が書いてあることもあります。

入場料金

「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんの入場料金は以下の通りです。中高生の入場料金が1,000円と優しい価格設定です。
※全席自由席、チケットは当日販売のみ

  1. ・一般:1,800円
  2. ・大学・専門学生:1,500円
  3. ・中高生・小人(3歳以上):1,000円
  4. ・シニア(60歳以上):1,100円
  5. ・毎週水曜サービスデー:1,100円
  6. ・2歳以下:無料

このほか、「kiki会員」に入会すると、一般料金が会員価格1,200円(シニアは1,000円)で利用できるほか、1回の鑑賞で1ポイント貯まるポイントサービスで7ポイント貯めると招待券が貰えるなど、とてもお得な会員特典も魅力のひとつです。その他の特典やサービスデーについての詳細は公式サイトをチェックしてみてください。

最新設備でミニシアター系の作品を鑑賞

ミニシアター系と呼ばれる作品はシネコンで上映されることは基本的になく、それを上映するミニシアターもシネコンと比較すると環境設備が劣っているのは否めないところです。しかし、「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんの設備はシネコン並みの設備でミニシアター系の作品を鑑賞することができます。スクリーン1には21インチの特大ウーファーが設置されており、スクリーン3には最新のスマートレーザーシネマプロジェクターが導入されています。

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

21インチの特大ウーファー!

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

場内の入口手前でクッションのレンタルが行われています。映画館の座席の座り心地は好みが分かれますが、このクッションで自分好みに調整できるので個人的にはとてもありがたいサービスです。

Netflix作品の上映館

米動画配信大手Netflixの作品群が米アカデミー賞で最多ノミネートを記録したことが映画界を賑わせています。それほどの作品であるなら映画館で鑑賞したいところですが、Netflixの作品を上映している映画館は少なく、ミニシアターでの上映がほとんど。そんなNetflixの作品を上映している数少ない映画館のひとつが「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんなのです。映画界の最前線を走る作品を最大限に楽しむなら、ぜひ環境設備が充実している「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんで鑑賞してみてください。

あつぎのえいがかんkiki(キキ)

もちろん、Netflixの作品以外の映画も上映しているので、興味のわいた方は公式サイトのプラグラムをチェックしてみてください。

まとめ

以上、日本初の21インチ特大ウーファーで「驚音上映」を楽しもう「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さん特集でした。
私は映像や音響にこだわっているミニシアター系の作品を観たときに「これはシネコンの設備で観てみたいな」とたまに感じるのですが、「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんはそんな思いを叶えてくれるミニシアターです。先述した通りNetflix作品の充実ぶりも素晴らしく、来年もまた上映されることがあれば「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんで観たいと思っています。
訪問された事がある方やこの記事を読んで訪問してみた方からのSNSでの感想をお待ちしております。

スポット情報詳細

『あつぎのえいがかんkiki(キキ)』
アクセス
本厚木駅 徒歩5分
新宿駅より小田急線急行 (55分) 本厚木駅下車
横浜駅より相鉄線利用、海老名駅から小田急線 へ乗換(40分) 本厚木駅下車
住所
神奈川県厚木市中町2-12-15 アミューあつぎ9F
電話番号
046-240-0600
営業時間
※上映作品により異なる(参考時間:09:30~22:00頃)
定休日
年中無休
ホームページ
https://atsuginoeigakan-kiki.com/
Twitter
@atsuginoeigakan

※掲載画像は、オリジナル画像以外は公式ホームページや関連サイトから引用させていただきました。

※掲載内容は記事作成時の情報になります。ご利用の際は事前に最新情報や詳細を各店舗へお問い合わせいただくかホームページ等の公式情報をご確認ください。

  1. 【「あつぎのえいがかんkiki(キキ)」さんのおすすめポイント】
  2. ゆったりとくつろげる広々としたロビー
  3. 入場料金
  4. 最新設備でミニシアター系の映画を楽しもう
  5. Netflix作品の上映館
  6. まとめ
  7. スポット情報
  1. オススメ記事:
  2. おすすめの「ミニシアター/名画座」まとめ!#魅惑のミニシアター
  3. 【飯田橋駅】年間パスで映画が見放題になる名画座 #魅惑のミニシアター Vol.14
  4. 【渋谷駅】ソファーやデッキチェアでゆったりと映画鑑賞 #魅惑のミニシアター Vol.11
  5. 【新百合ヶ丘駅】人気のメンズデー映画館は保育上映・バリアフリーも充実 #魅惑のミニシアター Vol.8
  6. 【高田馬場駅】2本で1,300円!充実した休日を送れる名画座 #魅惑のミニシアター Vol.7
この記事をシェアする
【本厚木駅】駅周辺のその他のおすすめスポット!
PAGE TOP