遊ぶ・出掛ける

魅力いっぱいの【広島県 宮島】で週末おとな旅

1295686_ext_08_0.png

広島を訪れたら「宮島」がおすすめ!

中国地方のほぼ真ん中に位置し瀬戸内海に面した広島は、平和発信の地となっている原爆ドームや平和記念資料館のほか、広島カープの本拠地などでも人気の観光地。中でも、日本三景の一つで、世界遺産にも登録されている「厳島神社」がある宮島は、年間450万人が訪れる日本屈指の絶景スポット!

人懐っこいシカがお出迎え

宮島へのアクセスはフェリーがおすすめ!到着すると、たくさんのシカが出迎えてくれます。宮島は島全体が信仰の対象とされており、シカは厳島神社の「神の使い」とされているのだとか。のんびりとしていて人懐っこいシカは100頭ほど。とても癒されますが、角のあるシカは気性が荒い場合があるので要注意。

海に浮かぶ「厳島神社の大鳥居」は絶景

海に浮かぶように建てられた神社は世界で唯一ここだけだそうです。1400年以上の歴史を誇る厳島神社の社殿は、なんと釘を1本も使わずに建てられているんです。海水の影響を受けることを考えて造られた建築技術も見どころのひとつです。高さ16mの大鳥居は、その大きさもさることながら満潮時は息を飲むほどの絶景です。さらに、夜のライトアップされた姿は、朱い大鳥居がゆらゆらと水面に写りとても神秘的です。また、干潮時には歩いて渡ることができ、普段海に浸かっている部分を間近で見ることが出来ます。

ランチは名物の「あなごめし」や「牡蠣料理」を食べずには帰れない!

表参道商店街(清盛通り)には宮島名物の「あなごめし」や「牡蠣料理」が楽しめるお食事処から、雰囲気の良いカフェやお土産屋さんなど、ついつい立ち寄りたくなるお店が沢山軒を連ねています。
 

お土産はやっぱりアレで決まり!

お土産はみんなが喜ぶ「もみじまんじゅう」がおすすめ!ここでしか食べられない焼き立てはもちろん、ケーキの生地を使用したものや、もっちり食感の生タイプなど、種類や味も豊富なので、お気に入りの逸品を探すのも楽しそうですね。
 
おすすめのスポット
PAGE TOP