遊ぶ・出掛ける

【吉祥寺駅】まるで絵本の世界!ワクワクが止まらない可愛すぎる空間 #東京子連れカフェ Vol.17

1392227_ext_08_0.jpg

子連れで行けるカフェは色々あるけれど、インスタ映えするような子連れOKのフォトジェニックなカフェをお探しの親子向けに、e-NAVITAスタッフのM(6才女児 育児中)が実際に子連れで訪問したカフェの中からご紹介いたします。

第17回目の今回ご紹介する、子供と一緒に楽しめる素敵でインスタ映えするフォトジェニックなカフェはこちら!

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

『HATTIFNATT(ハティフナット)』

「HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺」さんは、絵本作家「マリーニ・モンティーニ」(ご夫婦で絵本を描いている野田智裕さんと篠崎真裕さんのユニット名)のイラストが店内の壁一面に描かれた可愛いらしいカフェです。店名の「HATTIFNATT(ハティフナット)」は、ムーミンに出てくる「ニョロニョロ」のスウェーデン語原作名で、看板にも描かれています。「子どもの頃の気持ちに戻れるお店」というコンセプト通り、遊び心あふれ、まるで絵本の中に飛び込んだかのような雰囲気の店内は、子供だけでなく大人も楽しめる空間になっています。
そんな「HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺」さんの魅力をご紹介します。

  1. 【『HATTIFNATT(ハティフナット)』さんのおすすめポイント】
  2. 絵本の中に飛び込んだような可愛らしい店内
  3. メニュー・お料理・ドリンクまでがかわいい!
  4. 食後は隣接する雑貨店「みんなのお店」へ!
  5. まとめ
  6. スポット情報

まるで絵本の中に飛び込んだような可愛らしい店内

「HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺」さんは、吉祥寺駅から西荻窪方面に徒歩6分の所にあります。繁華街から離れていく道のりは少々不安に感じますが、線路の高架下をくぐると、可愛らしい緑色の外壁と赤白のオーニングテントの一軒家が現れます。とっても可愛らしい外観に期待が高まります。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

こちらの入り口の扉、なんと130センチという低さ!子供はそのまま入れますが、大人はかがまないと入れません。まるで小人になった気分!まさに「子どもの頃の気持ちに戻れるお店」ですね。
この日、私達は、事前予約のうえ、土曜日の11:30のオープンちょっと前に到着しました。開店までの時間は、外観を写真に撮ったり、娘は小さなドアの小さな窓から中を覗くなどして楽しんでいました。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

店内1階は、小さな個室がひとつと厨房があり、メインの2階へは、こちらの階段を上がっていきます。ベビーカーをお持ちの場合は、1階で預かってくれます。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

店内に入ると、「マリーニ・モンティーニ」の可愛いイラストが目に飛び込んできます。一面にぎっしりと描かれたこどもや動物の絵がにぎやかで、まるで絵本の森の中に遊びに来たような気分になります。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

温かみのあるシンプルな木製の机と椅子が、壁面のイラストの世界観をより引き立てています。店内には女性グループや親子連れが多く、にぎやかな雰囲気なので、お子様連れでも安心して過ごせます。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

小さなお子様をお連れの場合は、ロフト席がおすすめです。座敷になっているので、ハイハイ期の赤ちゃんでも安心です。個室感があり、ちょっとしたおもちゃを広げることもできるので、周りを気にせず、子供達も飽きずに過ごせますね。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

ロフト席から、店員さんを呼ぶときは、こちらのヒモを引っ張ります。 こんなところにも遊び心があって、童心に返って楽しめますね。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』
『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

どこを切り取っても、森の動物たちがこちらを見ているかのようで、まるで絵本の世界に入り込んだような可愛い写真を撮ることができます。
壁面の動物探しに夢中になっている娘の写真を撮ったり、一緒に物語を想像してみたり、メルヘンチックな空間を存分に満喫しながらフォトジェニックな写真を撮りました。娘だけでなく、私も童心に返って「マリーニ・モンティーニ」の世界観にどっぷり浸りました。

メニュー・お料理・ドリンクまですべてがかわいい!

空間の雰囲気同様に、メニュー表までもがかわいく、お店外観のイラストが描かれた食事メニュー、ラテアートが描かれたドリンクメニュー等、すべてが可愛らしく作り込まれていて、手に取って眺めているだけでワクワク楽しい気分になります。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

お食事メニューの一部をご紹介

  1. 野菜たっぷりミートペンネ 950円
  2. トマトのカルボグラタン 950円
  3. 焼きなすのカレードリア 850円
  4. 玄米きのこたっぷりドリア 850円
  5. 玄米トマトカレー 850円
  6. 【看板メニュー】たこのタコライス 1,000円
  7. 冷たいトマトのタコライス 1,100円
  8. アボガドのタコライス 1,100円
  9. 玄米トマトカレー 850円
  10. ※価格は全て税抜となります。

看板メニューのタコライスは、ひき肉の代わりに蛸をつかっているのが特長です。食欲のない方、野菜不足の方、沖縄を感じたい方におすすめということで、とっても美味しそうでした。

この日わたしは「玄米トマトカレー 850円」をオーダーしました。5種類の野菜をじっくり煮込んだトマトベースのカレーです。野菜の甘みがあり、ご飯は玄米なのでとってもヘルシーで、辛いのが得意ではない私でもペロリ。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』


娘は「おこさまランチ 500円(税抜)」をオーダーしました。思わずふたり一斉に「かわいい!」と叫んでしまったほどかわいい盛り付けです。オムライスとハンバーグやタコさんウインナーにポテトと、子どもが大好きなものだらけ。旗は「ハティフナット」がモチーフになっています。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

また、「おこさまランチ」には、オリジナルのぬり絵が付いてきます。このぬり絵もほんとうに可愛い♪お食事メニューを参考にぬり絵を塗って、待ち時間も退屈せずに過ごせました。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

デザートには、「ふわふわシフォンケーキ 420円(税抜)」と、今回楽しみにしていた「ほんわかカフェラテ 550円(税抜)」をオーダーしました。こちらのラテアートもとびきり可愛いのです!

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

シフォンケーキは、ベーキングパウダーを一切使用せず、卵の力でふわふわに焼き上げているそう。ふわふわで幸せ~。カフェラテは、期待通りの可愛さで、飲むのがもったいないくらいでした。今回はランチとカフェの利用でしたが、18:00以降は、注文を受けてから生地を伸ばして焼き上げるこだわりのピザがいただけます。

食後は隣接する雑貨店「みんなのお店」へ!

「HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺」さんの隣には、雑貨店「みんなのお店」があります。食事の後はこちらに立ち寄りました。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

作家さん達が作った商品が所狭しと並んでいます。どれも世界に1つだけのオリジナル商品ばかりなので、見ているだけでも楽しいです。気に入った商品があれば購入することも出来るので、訪れた記念に自分へのお土産を購入するのもよいかもしれません。

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺』

食後はぜひこちらを覗いて、かわいい世界の余韻に浸ってみてくださいね。

まとめ

以上、吉祥寺駅から歩いて行ける「まるで絵本の世界!ワクワクが止まらない可愛すぎる空間」特集でした。
お子様連れで楽しむもよし、大人同士で童心に返って楽しむよし、非現実的なワクワクする空間でランチやカフェタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?訪問された事がある方やこの記事を読んで訪問してみた方は是非SNSから感想をお願いします。

スポット情報詳細

『HATTIFNATT(ハティフナット)吉祥寺のおうち』
アクセス
JR吉祥寺駅東口 徒歩6分
住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町2-22-1
お問い合わせ
0422-26-6773
営業時間
月~木・日 11:30~22:00
金・土 11:30~23:00
定休日
不定休
予約
HP
https://www.hattifnatt.jp/blank-yfsaa

※掲載内容は記事作成時の情報になります。ご利用の際は事前に最新情報や詳細を各店舗へお問い合わせいただくかホームページ等の公式情報をご確認ください。

  1. 【『HATTIFNATT(ハティフナット)』さんのおすすめポイント】
  2. 絵本の中に飛び込んだような可愛らしい店内
  3. メニュー・お料理・ドリンクまでがかわいい!
  4. 食後は隣接する雑貨店「みんなのお店」へ!
  5. まとめ
  6. スポット情報
  1. おすすめ記事:
  2.  
  3. 【横浜駅】結婚披露宴会場で非日常が味わえるデザートブッフェ #東京子連れカフェ Vol.16(横浜編)
  4. 【表参道駅】ニューヨークをイメージしたスタイリッシュでお洒落なレストラン #東京子連れカフェ Vol.15
  5. 【京都駅】大正ロマンあふれる豪華な洋館カフェ #東京子連れカフェ Vol.14(京都編)
  6. 子連れOKなフォトジェニックなカフェまとめ!#東京子連れカフェ
  7. グルメ編集者がリピートする東京のおいしいお店まとめ!#東京ランチナビ
この記事をシェアする
【吉祥寺駅】駅周辺のその他のおすすめスポット!
PAGE TOP