遊ぶ・出掛ける

【京都駅】大正ロマンあふれる豪華な洋館カフェ #東京子連れカフェ Vol.14(京都編)

1389664_ext_08_0.jpg

子連れで行けるカフェは色々あるけれど、インスタ映えするような子連れOKのフォトジェニックなカフェをお探しの親子向けに、e-navitaスタッフのM(5才女児 育児中)が実際に子連れで訪問したカフェの中からご紹介いたします。

第14回目の今回ご紹介する、子供と一緒に楽しめる素敵でインスタ映えするフォトジェニックなカフェはこちら!

『夢二カフェ 五龍閣(ゴリュウカク)』

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

「夢二カフェ 五龍閣 (ゴリュウカク)」さんは、明治の起業家、松風嘉定氏の邸宅で、誰もが気軽に楽しんでもらいたいと2009年にカフェとしてオープンしました。「五龍閣 (ゴリュウカク)」は、国の登録文化財にも指定されています。
店名にもなっている夢二とは、大正ロマンを代表する美人画で有名な画家の名前からつけられています。五龍閣店主の祖父である音楽家の近藤義次と夢二は親交が厚く、多くの作品が店内に飾られています。

人気の観光地清水寺の参道にありながら、その喧騒を忘れるほど、ゆったりとした時間が流れる「夢二カフェ 五龍閣 (ゴリュウカク)」さんの魅力をご紹介します。

  1. 【『夢二カフェ 五龍閣 (ゴリュウカク)』さんのおすすめポイント】
  2. 大正ロマンの雰囲気漂うレトロな店内
  3. 自家製豆腐や京野菜のヘルシーで優しいメニュー
  4. まとめ
  5. スポット情報

大正ロマンの雰囲気漂うレトロな店内

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

「夢二カフェ 五龍閣 (ゴリュウカク) 」さんは、JR京都駅からバスで10分、五条坂停留所下車、徒歩8分ほど。清水寺に向かって産寧坂を上って行き、細い路地を右手に曲がった所にあります。 和風建物の中、和洋折衷様式の白い外観が一際目に留まります。 赤い暖簾をくぐると、赤い絨毯が敷かれた広い玄関があり、靴を脱いで上がります。

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

店内は、天井が高く、アンティークな家具と敷き詰められた赤い絨毯が、レトロで重厚感ある雰囲気を醸し出しています。気分は大正時代にタイムスリップです。 壁には、夢二の絵が沢山飾られており、夢二ファンなら、一見の価値ありです。
なかなか、子連れで来るのは躊躇してしまうような豪華な空間ですが、子供用の食器が用意されており、子連れもウェルカムなんです。店員さんも優しく、写真撮影にも快く対応してくれました。 この日も2階では、未就学児さんの団体が来ており、賑やかな声が聞こえてきました。

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

「五龍閣 (ゴリュウカク)」の立派な階段。建物内を見学することもできます。

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

この日、私達は、金曜日の13時30分頃に訪問。
ここは通りの奥手にあるため穴場な感じで、清水寺へ向かう参道の喧騒が嘘のよう。
一歩足を踏み入れたら、まるで大正時代にタイムスリップしたような気分を味わえる広々とした店内で、壁に飾られた夢二の絵を見たり、写真を撮ったりと娘とゆったりした時間を楽しめました。
着物がお店の雰囲気にマッチ。京都駅には沢山のレンタルショップがあるので、着物を着て行くのもお勧めです。

自家製豆腐や京野菜のヘルシーで優しいメニュー

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

湯豆腐で有名な「清水順正」の系列で、隣接している「おかべ家豆腐製造所」で作られた、できたて豆腐や絞りたて豆乳がいただけます。 メニュー表は、まるで夢二の画集の様。沢山の挿絵があり、見ていて楽しいです。

お食事は、京都ならではの京野菜をふんだんに取り入れたヘルシーメニュー
京野菜カレー¥1,400-
京野菜ハンバーグ ¥1,500-
京野菜パスタ ¥1,400- など。

自家製豆腐や和の素材を活かしたスイーツ
黒密とうふスイーツ ¥650-
抹茶とうふスイーツ ¥650-
コーヒーゼリー ¥650- など。

『夢二カフェ  五龍閣 (ゴリュウカク)』

私達は、「京野菜ハンバーグ(スープ・とうふサラダ付き)」を注文しました。 シンプルに素揚げされた季節の京野菜の付け合わせと、濃厚なデミグラスソースがベストマッチな自家製ハンバーグ。とてもふわふわと柔らかく美味しくいただきました。自家製のお豆腐がのったサラダが付くのもうれしいポイント。
新幹線で食べ過ぎてしまったため、デザートは食べれませんでしたが、お豆腐を使ったデザートがとても美味しそうだったので、次回、京都に行く際には、ぜひデザートを食べにまた訪れたいと思います。

まとめ

以上、『【京都駅】大正ロマンあふれるレトロな洋館カフェ』でした。
今回紹介させていただきた「夢二カフェ 五龍閣(ゴリュウカク)」さんは、国の登録文化財であり、大正ロマンあふれるレトロな洋館で、自家製のお豆腐や京野菜をいただけるこだわりのカフェです。清水寺観光の帰りに一休みしてみてはいかがでしょうか?
訪問された事がある方やこの記事を読んで訪問してみた方は是非SNSから感想をお願いします。

スポット情報詳細

『夢二カフェ 五龍閣 (ゴリュウカク)』
アクセス
京都駅からバスで10分、五条坂停留所下車徒歩8分
住所
京都府京都市東山区清水寺門前清水2-239
お問い合わせ
075-541-7111
営業時間
11:00~17:00
定休日
不定休
予約
不可
HP
http://www.goryukaku.com/

※掲載内容は記事作成時の情報になります。ご利用の際は事前に最新情報や詳細を各店舗へお問い合わせいただくかホームページ等の公式情報をご確認ください。

  1. 【『夢二カフェ 五龍閣 (ゴリュウカク)』さんのおすすめポイント】
  2. 大正ロマンの雰囲気漂うレトロな店内
  3. 自家製豆腐や京野菜のヘルシーで優しいメニュー
  4. まとめ
  5. スポット情報
  1. おすすめ記事:
  2. 【京都駅】駅周辺・エキナカのおススメスポット特集ページまとめ!
  3. 【表参道駅】休日も予約可能!お菓子をテーマにしたフォトジェニックなカフェ#東京子連れカフェ Vol.13
  4. 【元町・中華街駅】個室でゆったりアフタヌーンティーができる一軒家洋館カフェ#東京子連れカフェ Vol.12(横浜編)
  5. 【表参道駅】ミレニアルピンクが大人可愛い、LA発の本格ティー専門店 #東京子連れカフェ Vol.11
  6.   
  7. 子連れOKなフォトジェニックなカフェまとめ!#東京子連れカフェ
この記事をシェアする
【京都駅】駅周辺のその他のおすすめスポット!
PAGE TOP