カブシキガイシャアサヒハウジング

株式会社アサヒハウジング

私たちの住まいづくりには、ゆずれないものがあります。
企業・事務所
  • 建築業
エリア
愛知県日進市
最寄り駅
名鉄豊田線 日進駅 から車で12分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
~住む人と共に歩む~ with stage
新築注文住宅・企画型分譲住宅・リフォーム工事全般を、アサヒ住宅(株)の建築部門として手がけております。
尚、ここ数年の平均工事件数は年間400件程となっており、当社の規模としては非常に大きな数字でございます。
ここに厚くお礼を申し上げます。そのほとんどが過去のお客さまのリピート、お客さまのお客さまによるご紹介、あるいは不動産業者様によるご紹介です。この事については、お客様への還元も含めて、広告チラシに経費が掛からない分を現場に投入して、一層お客さまに喜んでいただける住まい造りを目指しております。
~アサヒハウジングの無垢へのこだわり、本物へのこだわり~
伐採した原木を切っただけの、芯まで混じりけのない同じ木でできている木材のことを「無垢材」といいます。
京都の法隆寺などの建築物は全て無垢材で建てられています。
弊社では永く子や孫の代まで建物を受け継いでいくには本物の天然の木が不可欠と考えています。
本物にこだわり、構造躯体の柱・梁・土台を全て無垢材とし、集成材は一切使用していません。
【無垢材のメリット】
・年月を経ても劣化しない重量感と木のぬくもり、そして永く丁寧に使うことで「ツヤ」「色」といった味わいが生まれます。

・化学物質を含まない自然素材。安全で快適な環境を作り出す特性があります。

・空間の湿気を調湿する機能を持ち、さらに樹脂を含んでいるので、住居をカビやダニから守り、高温多湿の日本の気候に適しています。

・呼吸器や皮膚への刺激も少ないため、健康的な住まいを得ることができます。

・充分に再利用できる理想的な環境循環型資源です。
しかし無垢材にもデメリットはあります。
調湿作用のため木が「縮む」「膨らむ」という性質があり、反りや割れが起こることもあります。
これは木が製材、加工された後も生き続けている証拠です。
また、何十年もかけて成長した木を使った住宅は、それなりのお手入れが必要であることも事実です。
木が育った以上の年月、家を守り続けていくことは自然を守っていくことにつながるのです。
生きている自然素材である無垢材のメリット・デメリットを十分に理解して、本物の良さと味わいを身近にしていただきたいと思います。

スポット基本情報

スポット名 株式会社アサヒハウジング
TEL 0561-75-5547
住所 〒470-0136
愛知県日進市竹の山 3-803
営業日
営業時間:
お問合せ下さい
定休日:
お問合せ下さい
HP https://www.asahi-hg.co.jp/
駐車場 なし
PAGE TOP