ショウエイドウ

昇栄堂

創業明治三十八年より百有余年にわたり、奈良の大和榛原にて和菓子を作り続けてまいりました。
グルメ
  • 和菓子
エリア
奈良県宇陀市
最寄り駅
近鉄大阪線 榛原駅 から徒歩6分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
昇栄堂の歴史
創業明治三十八年より百有余年にわたり、奈良の大和榛原にて和菓子を作り続けてまいりました。
脈々と引き継がれる伝統はこの地に流れる宇陀川の流れのごとく、変わることなく生き続けています。
厳選した原料を使い、毎日工房でひとつひとつ丁寧に仕上げていく職人の技をこれからも絶やすことなく大切にし、美味しい和菓子をお客様に提供していくことが使命と考え、日々努力しております。
宇陀川・金平について
【 宇陀川 】
― 昇栄堂百有余年の歴史とともに愛され続ける「宇陀川」 ―
豆が潰れないように丁寧にやさしく炊き上げた、地元で生産される大粒の宇陀大納言小豆と白餡を合わせ、うす皮でしっとりと焼き上げました。大粒小豆と白餡の調和が他にない美味しさで、当店自慢の焼き菓子で一番人気の高い商品です。

〔 宇陀大納言小豆 〕
奈良県では又兵衛桜で有名な宇陀市大宇陀地区を中心とした東部山間地域で、古くから「宇陀大納言」という特徴のある品種が栽培されています。
大納言小豆としては「丹波大納言」がよく知られており、風味にも優れ最高級の小豆とされていますが、「宇陀大納言」は大粒で品質評価も高く、風味や柔らかさなど丹波大納言に勝るとも劣らない宇陀市の誇る地域特産物の一つであり、地産地消を活かし宇陀市ならではの美味しい御菓子作りを目指しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【 金平 】
柔らかく炊き上げた栗を白餡で包み込んで焼き上げた御菓子です。
金柑も甘酸っぱくあっさりとした甘みに仕上げました。
大和榛原には貝が平という山があり、その名の由来は山腹に二枚貝の化石が取れる岩場があるためだそうです。
その山は古来より鐘が平、または金平とも呼ばれていました。
餡に包まれた栗はその二枚貝をイメージし、貝が平山のように永く皆様に愛される御菓子に、との想いを込め作っています。
その他の商品
・栗餅…108円/1個(税込)
風味豊かな栗羽二重の生地で、つぶ餡を柔らかく包みあげた餅菓子です。

・三笠…108円/1個(税込)
上質の小麦粉を使って焼き上げ、しっとりとした生地にひとつひとつ手作業にて柔らかく炊き上げたつぶ餡をサンドしました。

・上生菓子…183円~/1個(税込)
職人の技でひとつひとつ作り上げる、季節の移り変わりを知らせる和菓子の伝統の逸品です。

・上用饅頭
人生の節目には欠かせない慶弔のお菓子です。各種、大きさ注文承ります。(店舗のみ受付、要予約)

・[夏季限定] 若鮎…118円/1個(税込)
鉄板の上で一枚ずつ丁寧に手焼きした生地に、求肥のお餅を包んで可愛い鮎の形に仕上げました。

スポット基本情報

スポット名 昇栄堂
TEL 0745-82-0033
FAX 0745-82-8884
住所 〒633-0253
奈良県宇陀市榛原萩原 2558
営業日
営業時間:
8:30~19:00
定休日:
日曜日
Facebook https://www.facebook.com/shoueido.nara/
駐車場 あり 国道側、店舗前に駐車スペースあります
PAGE TOP