オゼキイイン

尾関医院

地域に根差し心のこもった医療サービスを目指しております。
病院・医療
  • 内科
  • 胃腸内科
  • 小児科
エリア
愛知県清須市
最寄り駅
JR東海道本線 枇杷島駅 から徒歩5分
尾関医院に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
院長ごあいさつ
地域の皆様の頼れる『健康創造パートナー』として、皆様のお役に立ちたいと考えております。皆様の健康に少しでも貢献できることが、医師の冥利と思っております。

『モットーは、患者さんの立場に立って考え、なんでも相談でき、いろいろな医療情報を提供して治療において共に歩んでいける、そんな関係を持つことです。』
どうぞ、末永くよろしくお願いします。

院長 尾関 規重
尾関医院3つの理念
<POINT 1>消化器専門医
一般内科診療の中で消化器に特に重点をおいて、胃カメラ・大腸内視鏡・超音波の検査を行っております。
もちろん胃・大腸のX線造影検査も行います。
さらに精査・加療が必要と思われる症例は、各連携病院にご紹介しております。

<POINT 2>病院連携
医療連携は医療機関と医療機関の連携ではなく、人と人の繋がりと考えておりますので、私が信頼できる医師の方々へご紹介いたしたいと思っております。

<POINT 3>在宅医療
現在は当院がホームドクターとして診療させていただいている方々を中心に在宅医療から看取りに至るまでご本人とご家族の方々と共に歩んでいける様、努めております。
診療の特色
◆胃カメラ
吐き気が少なく、検査中にも会話ができる鼻からの胃カメラもごさいます。
経口の内視鏡検査に対しては抵抗感・恐怖感をお持ちの方も多いかもしれませんが、がんは早期に発見・治療をすれば、治る可能性も高くなります。より負担の少ない経鼻内視鏡の登場によって、内視鏡検査がさらに身近なものになることが期待されています。

◆大腸内視鏡
大腸内視鏡検査は、肛門から内視鏡(ファイバースコピー)を挿入し、盲腸から直腸までの大腸を観察する検査方法です。
大腸X線造影検査より、直接大腸の粘膜面を観察することが出来、より早期にがん等を発見することが出来ます。大腸ガン予防には定期的な検査が重要です。予約制ですのでお問い合わせください。

◆ピロリ菌
胃炎や胃がんの原因とも言われております。
日本ではピロリ菌の感染者は3000万人以上と考えられており、感染率はおよそ20歳で20%、50歳で50%、80歳以上で80%です。
ピロリ菌の感染はほとんどが小児期です。
衛生環境の悪い井戸水や、噛み砕いたものを口移しで乳幼児に与える、などが感染経路として考えられています。

◆超音波検査
超音波検査(エコー検査)とは、体表から超音波を当てて、その反響を映像化し、体内の状態を観察する検査です。X線と違い放射線の心配もなく、また痛みなどもありません。
超音波は苦痛が少なく、体の負担が少ない検査法。腹部、乳腺、頸動脈などを観察します。

尾関医院の基本情報

スポット名 尾関医院
TEL 052-501-5121
住所 〒452-0026
愛知県清須市西枇杷島町橋詰 72番地1
営業日
9:00~12:30 ×
18:00~19:30 × × × ×
診療時間:
9:00~12:30
18:00~19:30
休診日:
火・木・土曜日午後、日曜日、祝日、第3土曜日
HP http://ozeki-iin.com/
駐車場 あり 16台
PAGE TOP