アイザトカイ

あいざと会

社会医療法人
病院・医療
  • 精神科
  • 心療内科
  • 内科
エリア
徳島県板野郡上板町
最寄り駅
JR高徳線 板野駅 から徒歩15分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
藍里病院は、良質で納得のいく医療を提供し、優しく明るい開放的な病院づくりを目指して
多くの医師たちの協力によって開設されました。

スポット基本情報

スポット名 あいざと会
TEL 088-694-5151
住所 〒771-1342
徳島県板野郡上板町佐藤塚字東 288-3
営業日
午前 09:30~12:00 × ×
午後 13:30~17:00 × × ×
診療時間:
《午前》
月・火・水・木・金 午前 09:30~12:00
《午後》
月・火・水・金曜日 午後 13:30~17:00
休診日:
土曜日・日曜日・祝祭日・木曜日午後
年末年始(12月30日~1月3日)・お盆(8月13日~8月15日)
HP http://www.aizato.or.jp/index_1.html
備考 藍里病院は、良質で納得のいく医療を提供し、優しく明るい開放的な病院づくりを目指して
多くの医師たちの協力によって開設されました。【藍里病院】
■外来
・診療科目 精神科・心療内科・内科
■入院
当院には4つの病棟があります。
「3病棟」は平成16年10月1日から「精神科急性期治療病棟」として運営しています。
この病棟は、夜間救急診療にも対応しており、入院時はこの病棟で対応いたします。
処遇は、それぞれの患者さんの状態や入院形態に応じて「個別開放処遇」を行っています。
この病棟の目的は精神疾患の急性症状を短期間で改善し、円滑に社会復帰・社会参加していただくことを主眼に医師・看護師・薬剤師・精神保健福祉士・心理士・作業療法士などの専門スタッフによる手厚い人員配置体制で、連携して患者さん個々人に合った短期集中治療に努めています。入院期間は原則として3ヶ月以内です。
他の3つの病棟は、主に慢性期に対応しており、社会復帰に向けてのリハビリテーションを重視しています。
閉鎖病棟である「2病棟」でも、できるだけ開放的な処遇に努めております。
■精神科救急
当院には、精神科担当の常勤医として8名が勤務しています(精神保健指定医8名)。
夜間・休日には常時、日・当直の医師が勤務し、緊急・必要時には別の当番医師が勤務することになっています(オンコール体制)。
これによってできるだけ救急・夜間休日診療に応じる方針をとっています。
■アルコール依存症
■ギャンブル依存症
【デイケア】
専門のスタッフ(医師・看護師・心理士・精神保健福祉士・作業療法士等)をまじえながら作業や芸術、遊びやスポーツ、料理などに取り組み、こころと身体にうるおいと活力をとりもどし、人との出会いや仲間とのつながりをひろげていく活動をしています。デイケアの活動が参加されるひとりひとりの「暮らしの支え」となっていくことを願っています。
【訪問看護】
平成8年4月より藍里病院で訪問を開始して、あいざと会の3医療機関から3つの地域
に訪問しています。
訪問するのは看護師、精神保健福祉士、作業療法士等の有資格者です。
現在は、板野郡鳴門市とその周辺地域を訪問しています。
平成18年3月6日以降は、県中部・西部の地域の方へは「あいざと山川クリニック」より、訪問しています。
平成24年5月より、徳島市以南の方へは「あいざとパティオクリニック」より訪問しています。
【サテライトクリニック】
■あいざとパティオクリニック
あいざとパティオクリニックは、藍里病院の外来診療部門です。精神科における専門外来も行っております。
徳島市JR蔵本駅前に位置し、交通の便がよく、無料駐車場もございますので、お気軽にご利用下さい。
■あいざと山川クリニック
「吉野川市山川駅近く瀬詰交差点そばにメンタルクリニックを開設しています。
外来診療、訪問看護に加え、デイ・ケアを開設しました。
訪問看護は主に3名の看護師が行っています。
徳島県中部及び西部在住の方にとっては外来診察、デイ・ケアに通院しやすく、訪問も行いやすいと思います。
阿波山川駅から徒歩8分、敷地内に数台分、敷地外に19台分の駐車場があります。
【関連施設】
■自立訓練事業所
 ・宿泊型自立訓練事業所「すくも」
■支援センター
 ・地域活動支援センター「ことじ」
■グループホーム
■ランベリー
 ・パン工房ランベリー
PAGE TOP