遊ぶ・出掛ける

【渋谷駅】NEWOPEN!東急プラザ渋谷で注目すべき話題のお店4選

1388418_ext_08_0.jpg

2019年12月5日にオープンした「渋谷フクラス(東急プラザ渋谷)」。”大人をたのしめる渋谷へ”をコンセプトに、“若者の街”のイメージが強い渋谷において、あえて「大人」をターゲットにした69店舗のお店が入っているというけれど、どのお店をチェックしたらいいの?とお困りのかた向けに、ココだけは押さえておきたい注目のスポットをご紹介します。

  1. 1.CÉLA VI TOKYO(セラヴィ東京) (17・18F)
  2. 2.Pepper PARLOR(ペッパーパーラー) (5F)
  3. 3.tamayose(たまよせ) (2F)
  4. 4.AKOMEYA TOKYO(アコメヤ東京) (2F)

1.CÉLA VI TOKYO(セラヴィ東京)
日本初上陸!ダイニング・カフェ・ラウンジ、3つの空間が連動した総合エンターテイメント空間

CÉLA VI TOKYO(セラヴィ東京)
引用元:公式Facebook

『CÉLA VI TOKYO(セラヴィ東京)』さんは、シンガポールで最も有名なホテル、マリーナベイ・サンズのルーフトップを皮切りに、香港、フランスなど世界で展開している「CÉLA VI(セラヴィ)」さん。待望の日本初上陸となりました。カフェバー、クラブラウンジ、ファインダイニングの3業態でオープン。

17Fのカフェ&バー「BAO by CÉLA VI」

アジアンバーガー「BAO(バオ)」やスイーツなど、カジュアルに利用できます。テイクアウトして開放的なテラスでも楽しめるのも嬉しいですね。

17Fのクラブラウンジ「CÉLA VITOKYO CLUB LOUNGE」

上質な音響と照明演出で、日本最高峰の音響体験が出来るとあってオープン前から話題に。

18Fのファインダイニング「CÉLA VI TOKYO RESTAURANT&SKY BAR」

シェフのアイデアと情熱が詰まったモダンアジアン料理を楽しむことができます。日本の食材とアジアのスパイスを掛け合わせた、目にも美しい料理と素晴らしい夜景を堪能できます。レストランの価格帯はランチタイムが2,600円~、ディナーは10,000円~と大人な設定ですが、とってもラグジュアリーな雰囲気を味わえます。

CÉLA VI TOKYO(セラヴィ東京)
住所 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(東急プラザ渋谷)17F 18F
電話番号 0800-111-3065
営業時間 17F カフェバー 11:00~29:00
17F クラブラウンジ18:00~29:00
18F ファインダイニング 11:00~24:00
公式サイト https://www.celavitokyo.com/
Facebook https://www.facebook.com/celavitokyo/
instagram @celavitokyo/

2.Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)
ロボットのペッパー君が働くワッフルが美味しいカフェ

Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)
引用元:公式サイト

緑豊かな心地よい空間のなかで、世界の国々をイメージしたワッフルやドリンクなど、オリジナリティ溢れるメニューを楽しめるプレミアムパーラー。Pepper君をはじめとしたさまざまなロボット達がイキイキと働いています。ロボット君たちは今後も続々と増える予定ということですが、現在活躍している3タイプをご紹介します。

Pepper

お客様の表情を読み取ってメニューをおすすめしてるなど注文のお手伝いはもちろん、お客さまと相席して一緒に遊んだり、記念写真を盛り上げたり、店内のさまざまなところで新しくて楽しいロボットです。

NAO

メニューのコンセプトにあわせ、世界のさまざまな国をイメージした繊細で一糸乱れぬダンスを披露。また、特定の時間にしか見られないレアなパフォーマンスもあるとのことなのでとても気になりますね。

Whiz

AI清掃ロボットWhizが自動運転技術を活用して、営業前にお店の床を毎日綺麗に清掃しているそうです。お客さまに見えないところでもロボットが活躍しているなんてすばらしい!

Pepper PARLOR(ペッパーパーラー)
住所 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(東急プラザ渋谷) 5F
電話番号 03-5422-3988
営業時間 10:00~21:00(L.O.20:30)
公式サイト https://pepperparlor.com/

3.tamayose(たまよせ)
和モダンスイーツの新ブランド1号店が登場!

tamayose(たまよせ)
引用元:東急プラザ渋谷公式サイト

日本で昔から馴染みのあるお菓子を現代風にアップデートした、新しい感性のお店の1号店ということでこちらもオープン前から話題になっていました。一口ずつ変わる味が、最後まで飽きずに楽しめる20種類以上のこだわり菓子。小さな可愛いお菓子を自分の好みで詰め合わせられる「FUKIYOSE」など、もらったひとが思わず笑顔になってしまうお菓子があります。

tamayose(たまよせ)
住所 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(東急プラザ渋谷) 2F
電話番号 03-6712-7160
営業時間 10:00~21:00

4.AKOMEYA TOKYO(アコメヤ東京)
「AKOMEYA食堂」併設の食品と雑貨とお酒のお店

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ東京)
引用元:公式サイト

「AKOMEYA TOKYO」の新業態、食堂併設のお店です。「AKOMEYA食堂」では、焼き魚やさばの味噌煮、鶏の黒酢あんや豚の生姜焼きなど、ニッポンの食卓に馴染みのある定食メニューを羽釜炊きの白ごはんとこだわりの調味料や食材で提供されています。調味料など気に入ったものがあれば店舗でそのまま購入できるのが嬉しいですね。また、たまごかけごはんや米麺のフォーなど朝から活力の湧く朝食メニューも味わえるそうです。店内手作りにこだわった「米粉どらやき」も人気が高まりそう。渋谷限定パッケージのクッキーもあるので気になる方は要チェック。

AKOMEYA TOKYO(アコメヤ東京)
住所 東京都渋谷区道玄坂1-2-3 渋谷フクラス(東急プラザ渋谷) 2F
電話番号 03-5422-3591
営業時間 【AKOMEYA TOKYO】10:00~21:00
【AKOMEYA食堂】8:00~22:00(L.O.21:00)
公式サイト https://www.akomeya.jp/shop/default.aspx

まとめ:【渋谷駅】東急プラザ渋谷で注目すべき話題のお店4選

以上、2019年大注目の「東急プラザ渋谷」の特集でした。今回ご紹介したお店のほかにも、2Fのデジタルハチ公の待合スポットや、17階からスクランブル交差点を見下ろせる新名所「SHIBU NIWA」からの絶景は東京観光としてもチェックしておきたいスポットですね。渋谷を訪れた際には是非参考にしてみてください。

※掲載画像は、オリジナル画像以外は公式ホームページや関連サイトから引用させていただきました。

※掲載内容は記事作成時の情報になります。ご利用の際は事前に最新情報や詳細を各店舗へお問い合わせいただくかホームページ等の公式情報をご確認ください。

  1. 1.CÉLA VI TOKYO(セラヴィ東京) (17・18F)
  2. 2.Pepper PARLOR(ペッパーパーラー) (5F)
  3. 3.tamayose(たまよせ) (2F)
  4. 4.AKOMEYA TOKYO(アコメヤ東京) (2F)
  1. こちらの記事も人気です!
  2. 【渋谷駅】駅周辺・エキナカのおススメスポット特集ページまとめ!
  3. 【原宿駅】SNSで話題!原宿の2大チーズキーマカレーを食べ比べ!
  4. 【表参道駅】NEW OPEN!いちごスイーツ専門店「ベリーアップ」全商品を実食!
  5. 【渋谷駅】渋谷スクランブルスクエアで注目すべき日本初・都内初のお店9選
この記事をシェアする
渋谷フクラス(東急プラザ渋谷)のおすすめスポット!
PAGE TOP