キクチイイン

菊地医院

平日夜8時まで 小児科/皮膚科
病院・医療
  • 内科
  • 小児科
  • 外科
  • 皮膚科
エリア
埼玉県蕨市
最寄り駅
戸田市役所から車で7分
JR東日本埼京線 戸田駅 東口から徒歩約8分
JR東日本埼京線 北戸田駅 東口から徒歩約10分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
―初めて診療を受ける方へ―
当医院は帝京大学医学部付属病院・川口市立医療センター・蕨市立病院と医療連携しており登録医療機関になっております。
患者様へより良い医療・高度の医療をご提供できますように、病院と連携をとりながら患者様のご要望に幅広く対応していきたいと考えています。

◇お持ちいただくもの◇
1.健康保険証
健康保険が適用される治療を受ける方は、健康保険証を必ずお持ちください。また、お持ちいただく際は期限切れや記載内容の変更がないかどうか、ご住所やお名前をご確認ください。
2.おくすり手帳(お持ちの方)
当院で薬を処方する際、薬の飲み合わせや体質に合うかどうかの参考にさせていただきます。
3.紹介状
他の医療機関からの紹介状をお持ちの方は、受付でご提示ください。
4.公費受給者証
公費を利用して受診される方は、受給資格を証明する受給者証(老人医療受給者証、乳幼児医療者証など)を必ずお持ちの上、受付でご提示ください。
―予防接種をうける際の注意点―
●予防接種は体の調子が良いとき、元気なときに受けるのが基本です。乳幼児の場合は自分で体調をうまく伝えられないので、保護者が注意深く観察し、いつもよりぐずっていないか、だるそうにしていないか、気になる発疹はないかなど、体温以外のことにも注意をむける必要があります。気になることがあるときは、ご相談ください。
●ワクチンをスケジュール通りに接種するのはけっこう大変なものです。風邪をひいてしまったり、お腹をこわしてしまうと予定がくるってしまうことがあります。0歳~1歳はあかちゃんの予防接種のスケジュールが最も忙しい時期です。人混みに連れ出さない、疲れさせないなど体調への配慮をして上手に乗り切りましょう。
あかちゃんの予防接種のおすすめのスケジュールについては、菊地医院コラム「予防接種について」の中に掲載してありますので、ぜひご覧ください。また、いつでもご相談して下さい。
―当院の診療方針―
菊地医院は1964年1月に、初代院長の菊地善秀先生が開設いたしました。
開設時は、現在の場所から歩いて5分くらいの別の場所に医院がありました。
2002年より現在の場所で診療しております。
2012年6月をもって、『医療法人社団美草会 菊地医院』を設立し法人化しました。
2014年1月、創立50周年を迎えました。
2015年7月より私が2代目院長として就任いたしました。
初代院長の菊地善秀先生は、仕事一筋で、仕事を大切にして若い頃より変わらず、患者さんのために自分の持てるエネルギーの全てを費やすことを厭わない、そのような医師でした。
患者さんがご家族に囲まれてご自宅で看取られる、そのお手伝いをされてまいりました。
菊地医院が開設されてから半世紀を超える年月が経ちました。
3世代に渡り菊地医院に通院して下さっている患者さんもたくさんおられます。
これからも地域に根差した信頼される“かかりつけの医院”として、一層精励いたしてまいる所存でございます。どうぞよろしくお願いいたします。

【2代目院長 医療法人社団美草会理事長 森田幹太】

スポット基本情報

スポット名 菊地医院
TEL 048-442-5745
住所 〒335-0005
埼玉県蕨市錦町 2-20-12
営業日
診療時間:
【月曜】
9:00~12:30
13:00~16:00(小児科)
16:00~20:00
【火・水・木曜】
9:00~12:30
13:00~16:00(往診)
16:00~20:00
【金曜】
9:00~12:30
13:00~16:00(皮膚科)
16:00~20:00
【土曜】
9:00~12:30
休診日:
日曜、祝日
HP https://www.048-442-5745.jp/
駐車場 なし
PAGE TOP