ワルツ

Walz

革小物・革製品を中心としたレザーブランド Kiichi キイチの姉妹店です。
ショッピング
  • 衣類
エリア
兵庫県神戸市中央区
最寄り駅
JR東海道本線・山陽本線 神戸駅 北口から徒歩7分
Walzに行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
■ ご案内
「made in Japan」にこだわる「made in Kobe」をコンセプトに神戸元町で生まれたレザーブランド。
良質な日本皮革の進歩、几帳面な日本の職人技術、そしてそれを活かした喜市郎のブランドデザインにより『Kiichi』革製品は生まれ続けていく。
これからも神戸とともに・・・
■ Leather - 日本皮革の歴史
兵庫県たつの市、姫路市は国内でトップシェアを誇る革の産地である。その地から、神戸は約1時間という距離は理想の革を作るには恵まれた立地。何度も足を運び思いを伝えることで、タンナー(革工房)から協力を得ることができました。
今までの豊富な経験をベースに、的確な製法でイメージに近い革に上げる技術は日本人ならでは。IS規格に基づき、堅ろう度、引き裂き強度の試験を行い、製品への適正などの最終確認を行い。幾度も修正を行うことで、他にはないキイチのオリジナルレザーへと仕上げられていきます。
■ Design - 素材を活かすデザイン
一色一色の色味、バランスを考えたカラーの統一感など、カラーバリエーションにはこだわりを持っています。そして、自然な動作、仕草などを考慮した機能美は、各アイテムごとに特徴を持たせながらもシリーズとして、デザインの統一性も重要と考えます。
毎日使うものだからこそ、サンプルアップ後は必ず、使用試験を行い、全体的なサイズ感、革やマチの厚み、ポケットの深さや幅、開閉方向など、細部に至るまで微調整を行っていきます。全体的なバランスと機能性を考え、キイチの革製品はデザインされていきます。
■ Make - ものづくりへの思い
一つの革小物が完成するまでには、熟練職人から若手職人まで様々な年代が携わっております。
革小物は小さいですが、パーツは非常に多く、それに伴い工程も非常に多くなります。
若手職人の丁寧な作業と、そしてそのパーツを監修し纏め上げるのは熟練職人の手によるもの、キイチの革製品は多くの人が一つの革製品を作り上げていきます。
多くの人の手が、温もりが感じられる革製品を作り続けていきます。
■ collection – Moist – モイスト
たつの市誉田でジャケット、手袋などの衣料革を専門とするタンナー(革工房)にて、国内原皮の中から、北海道産ホルスタインを選択、希少価値の高い牡牛原皮のみを使用。
クロムなめしは柔らかく、しなやかで、染色堅ろう度が良好な、衣料の技術が盛り込まれた。最終仕上げは手作業によるアンチックの染色が施され、革本来の風合いが楽しめる革に仕上げられた。
■ collection – Shade – シェード
たつの市松原でクロムなめしを主軸に、撥水など特殊レザーを得意としたタンナー(革工房)にて、北米原皮の中から、厚みのある原皮を厳選し使用。コンビネーションなめしはクロムとタンニンの単独の欠点を補い、凸部のみロールクオーターで最終仕上げを施すことで均一でクッキリとした濃淡を表現。耐久性、耐光性にも強い、機能的な革に仕上げられた。
■ collection – Alike – アライク
東京墨田でキップ・シープなど小判を専門とするタンナー(革工房)にて、バングラディッシュ原皮の中から 肌目の綺麗なキップを選択、ナチュラルな厚みのあるヌメ革を使用。アニリンによる染色で、鮮やかで、透き通るような透明感を表現。最終仕上げにウレタンを施すことで、艶を表現。不規則な凹凸に合わせた染色は手作業でしか表現できない革へと仕上げられた。

Walzの基本情報

スポット名 Walz
TEL 078-381-6919
住所 〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通 6-5-12
営業日
営業時間:
11:00~19:00
定休日:
水曜・木曜・日曜
HP https://studiokiichi.com/
駐車場 なし
PAGE TOP