フジタイカダイ

藤田医科大

輝く笑顔と出会うため私たちは未来をはじめています
学校・教育
  • 大学
エリア
愛知県豊明市
最寄り駅
名古屋地下鉄桜通線 徳重駅 からバス約16分
名鉄名古屋本線 前後駅 からバスで約16分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
学部の特色
■高い医師国家試験合格実績
本学の第108回医師国家試験合格率は、国公私立医科大学80大学中10位(私立医科大学では29大学中3位)となりました。また、本学卒業生(卒業生総数3,734名)の医師国家試験合格状況は99.6%となっています。高い合格実績の背景には、学習環境の充実があげられます。その一つが6年次の自習室の設置です。1室8名で使用し、一人に対し一つの机を用意。早朝6時30分から深夜0時まで自由に利用できるなど、国家試験に向けて集中して取り組むことができます。

■学ぶ意欲をバックアップする 充実の教育施設・設備
2007年に生涯教育研修センター1号館を新設し、より快適な教育環境を実現しました。巨大モニターを設置した大教室や、グループ学習に適した可動式の机を備えた中教室、自習にも使える小教室、情報検索室や自習室を自由に使うことができます。また広さ618.9㎡の広さの「スキルスラボ」を備えた「CSフロア」では、フィジカルアセスメントモデルを用いた臨床的な実習をおこなうことができます。

スキルスラボ/臨床技能を高めることを目的としたトレーニングスペース。高性能のシミュレーターなどを完備。

■先端医療から終末期医療まで幅広く学べる病院
藤田保健衛生大学病院、坂文種報德會病院、七栗サナトリウムの3つの教育病院を保有。大学に隣接する藤田保健衛生大学病院は、国内最多の1,505床の病床数を有し、新規患者数も大学病院の中では全国3位。東海地区ではトップを誇ります。また、地域の基幹病院でもあるため軽い疾患も扱います。特色ある3つの教育病院により、先端医療から終末期医療まで、学生のうちから多様な疾患に接することができるのは、本学ならではの特長です。

■徹底した少人数教育で一人ひとりをきめ細かくサポート
「1:1.01」。本学における学生数と教員数の比率です。徹底した少人数教育をおこなうのは、学生自身の問題発見と解決能力を養う「問題解決型」教育を実践するため。日々進歩する医学の知識や技術に対応できる医師を育成することが重要かつ不可欠だからです。また、学生生活における悩みや不安に対応するべく、一人の学生を一人の教員が受け持つ「指導教員制度」を採用。きめ細やかなアドバイスやサポートを通じて、意欲的に学習に取り組めるようにしています。

■独自のカリキュラムでチーム医療に必要な力を育成
本学では、半世紀も前にチーム医療の重要性を察知し、独自のカリキュラムを構築。「アセンブリ」はその代表的な授業です。医療科学部6学科の学生や看護専門学校の学生とともに学ぶことができるのは、本学だからこそ。また、1年次からおこなう「早期臨床体験」という授業では、隣接する大学病院で患者さんとふれあう機会を設けています。

■国内屈指の研究力に根ざした高度な医学教育
創設者である故・藤田啓介総長の原点は研究活動にあります。質の高い医学教育は質の高い医学研究が基盤となるという考えのもと、国内屈指の環境を整備。中でも遺伝子研究への取り組みは早く、30年ほど前にはすでに分子医学部門を立ち上げています。現在、242,070,000円の科学研究費助成金を交付され、質・量ともに高水準の研究を推進し、論文発表も活発です。基礎医学を深く学べる環境は、視野を広げてくれるでしょう。
~学長からのメッセージ~
「良き医療人」を育成するための充実した環境が揃っています

学校法人藤田学園は1964年、医師であり優れた科学者でもあられた
故・藤田啓介先生によって設立された医療系総合学園で、
建学の理念「獨創一理」を掲げ、遙か理想に向かってその一歩を踏み出しました。
一人ひとりの創造力が、新しい時代を切り拓く力となり得るという
理念の真理は、私たちに自由な発想と大きな可能性を与えてくれます。

そうした、いつの時代も揺らぐことのない理念のもと、
真に患者さんの立場で考えられる「良き医療人」の育成をめざし、
日々、熱意あふれる教授陣がきめ細かな指導をおこなっています。
また本学には藤田保健衛生大学病院をはじめとする
3つの教育病院があり、最先端医療から終末期医療まで、
幅広い領域の医療を身近で学べる環境が整っています。
さらに「質の高い医学教育は質の高い医学研究がベースになる」
という考えから総合医科学研究所が設立され、
他の私立医科系大学では例のない多数の専任研究員が
高度な研究に取り組んでいることも大きな特長です。

本学は2014年に創立50周年を迎えます。
50周年記念事業の一環として大学病院新棟建設や
坂文種報德會病院の建て替えなど、さまざまな取り組みに着手し、
来年度には医療科学部新校舎の建設も予定しており、
新たなキャンパスづくりも着実に進めています。

私はこれまで臨床医として多くの患者さんのお世話をさせていただきました。
これからは藤田保健衛生大学学長として、
大学病院のみならず医療系大学での教育と研究にも携わることになります。
5年間の病院長としての経験を糧に
藤田保健衛生大学が教育、研究、診療の各分野で
日本有数の大学として評価されますことを大きな目標として頑張って参りたいと存じます。
また、地域での社会貢献やアジアをはじめとする諸外国との交流にも積極的に
取り組んで参りますので、皆様の益々のご理解とご支援をお願い致します。

藤田保健衛生大学 学長
星長 清隆

スポット基本情報

スポット名 藤田医科大
TEL 0562-93-2000
住所 〒470-1101
愛知県豊明市沓掛町田楽ヶ窪 1-98
営業日
受付時間:
9:00~17:00
休校日:
土曜・日曜・祝日
HP http://www.fujita-hu.ac.jp
駐車場 あり
PAGE TOP