モリリンカブシキガイシャ

モリリン株式会社

繊維専門商社
企業・事務所
  • 繊維
エリア
愛知県一宮市
最寄り駅
一宮市役所から車で4分
モリリン株式会社に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
モリリンは生活繊維を通し、「豊かな暮らしの創造」に貢献します
お客様のニーズに対し、責任をしっかり果たすこと。それがビジネスの基本だと、私たちは信じています。
長い歴史の中で磨かれ鍛えられた高い専門性をさらに向上させながら、新たなビジネスチャンスを創造する素材開発や独自のサプライチェーン構築など、
品質・コスト・納期のすべての領域で、お客様にご満足いただく。
そんな「総合力」が、モリリンの武器です。信頼に足るビジネスパートナーとしてその存在感をますます発揮できるよう、
これからも日々、お客様のニーズにひとつひとつ確かに応えていきます。

モリリン株式会社の基本情報

スポット名 モリリン株式会社
TEL 0586-25-2281
FAX 0586-72-1113
住所 〒491-0859
愛知県一宮市本町 4丁目22-10
営業日
営業時間:
お問い合わせ下さい
休業日:
お問い合わせ下さい
HP http://www.moririn.co.jp/
駐車場 あり
備考 モリリンは生活繊維を通し、「豊かな暮らしの創造」に貢献します
お客様のニーズに対し、責任をしっかり果たすこと。それがビジネスの基本だと、私たちは信じています。
長い歴史の中で磨かれ鍛えられた高い専門性をさらに向上させながら、新たなビジネスチャンスを創造する素材開発や独自のサプライチェーン構築など、
品質・コスト・納期のすべての領域で、お客様にご満足いただく。
そんな「総合力」が、モリリンの武器です。信頼に足るビジネスパートナーとしてその存在感をますます発揮できるよう、
これからも日々、お客様のニーズにひとつひとつ確かに応えていきます。★素材
350年の伝統を背景とし、常に新しいオリジナル素材を提案
グローバル化が進む現在、ファッションのトレンドをいち早く捉えそれを素材で提案していくため、
糸作り・生地作りから販売まで、国内だけでなく海外にも広く展開しているモリリンの素材事業。
天然繊維、合成繊維などの衣料用原糸を取り扱う「素材グループ」。
原料からこだわり、色、柄、
素材、流行などのテイストに工夫を凝らした生地および製品を企画・提案する「ニットマテリアル

グループ」。それぞれが強みを最大限に発揮し、創業350年の伝統を背景に常に新しいオリジナル
素材の提供を続けています。

★ファッション
素材開発から企画、生産管理・販売までトータルに展開
国内外の有名ブランド、メーカーへの素材提供や商品企画、オリジナルのブランド展開などを幅広く行うモリリンのアパレルファッション事業。繊維の専門商社として、素材開発から企画提案、生産管理・販売まで自社でトータルに行えるのが強みです。メンズ、レディス、キッズ、インナー、スポーツの各分野を網羅。SPA専門店やアパレルメーカーのOEM、感度の高い商品開発によるODM、スポーツウェアやアウトドアファッションのブランドビジネスなど多岐に渡る事業展開を行い、その品質、ファッション性、生産管理能力において高い評価を得ています。商社としてだけでなくメーカーとしてもアパレル業界で存在感を示す精鋭部隊です。

★リビング
住空間分野で多彩な商品を提案
生活繊維のエキスパートとして、「く・つ・ろ・ぎ/リラクゼーション」をテーマに住空間分野で多彩な商品提案を行っています。
国内外生産拠点をフルに活用した商品開発を強化。
カーペット・キルトラグ・各種クッションなどのインテリアファブリック、
羽毛布団・毛布・こたつ用品・各種枕等の寝装品、
ペットのファブリックベッドを取り扱うなど、商品領域を広げ続けています。

★産業資材
陸上・農業・漁業の各種資材分野で一貫生産を行い、メーカー機能を有する業界最大手
陸上資材、農業用資材、漁業用資材など幅広く取り扱う産業資材部門。大正初期より始めた漁業用資材販売にルーツを持つ、当社でも歴史ある部門です。現在では、中国に一貫生産ラインの工場を立ち上げたほか、現地企業や国内企業とのパートナーシップを強化するなどメーカーとしての地位も確立。また、新規商材の開発や販売ルートの開拓においても新たな展開を積極的に進めています。

★繊維資材
工業用・家庭用ミシン糸の一貫生産に加え、ユニフォーム事業を展開
従来の工業用・家庭用ミシン糸及び縫製副資材、また国内外向け車両内装材の製造販売に加え、機能性素材に関する専門性を生かしユニフォーム事業を展開する繊維資材部門。生産から販売までの体制を整え、メーカー機能も発揮する部隊として躍進しています。また海外展開にも積極的に取り組み、中国、ASEAN、EU、北アフリカ、南米への輸出販売、中国、ベトナム各現地法人での内販事業も推進しています。
PAGE TOP