ネヅカマチクウドン

根津釜竹うどん

釜揚げうどん専門店・日本酒
グルメ
  • うどん
エリア
東京都文京区
最寄り駅
東京メトロ 千代田線 根津駅 から徒歩5分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
【根津 釜竹よりごあいさつ】
本店が大阪府羽曳野にあると言うお店で、ステキな庭を一望できるガラスを利用したモダンな一室と、明治43年に建てられたの石蔵を改造した重厚な一室とがあります。
谷根千と呼ばれる(谷中・根津・千駄木)この界隈は明治の文人墨客が愛した土地柄で近くには森鴎外や夏目漱石、樋口一葉などの居住跡など縁の建物や博物館がたくさんある。腹ごしらえして散策するのも楽しい。
明治43年築の石蔵を改築した趣ある空間で味わううどんは、太打ちの釜揚げと太さを選べるざるの2種類。

【根津 釜竹の石蔵】
堂々たる佇まいのレンガの石蔵。この石蔵は、明治43年にこの地に建てられた石蔵を移築・改装したものです。屋根裏には明治43年6月25日と日付が入った上棟式の札が今も残っております。
扉プロデューサー 姉崎昭義氏からいただいた釜竹開店前の石蔵の写真をこちらにアップしました。

スポット基本情報

スポット名 根津釜竹うどん
TEL 03-5815-4675
住所 〒113-0031
東京都文京区根津 2-14-18
営業日
営業時間:
[火~土]
11:30~14:00/17:30~21:00

[日・祝日]
11:30~14:00/17:30~20:00
定休日:
月曜日
HP http://www.kamachiku.com/about
備考 【根津 釜竹よりごあいさつ】
本店が大阪府羽曳野にあると言うお店で、ステキな庭を一望できるガラスを利用したモダンな一室と、明治43年に建てられたの石蔵を改造した重厚な一室とがあります。
谷根千と呼ばれる(谷中・根津・千駄木)この界隈は明治の文人墨客が愛した土地柄で近くには森鴎外や夏目漱石、樋口一葉などの居住跡など縁の建物や博物館がたくさんある。腹ごしらえして散策するのも楽しい。
明治43年築の石蔵を改築した趣ある空間で味わううどんは、太打ちの釜揚げと太さを選べるざるの2種類。

【根津 釜竹の石蔵】
堂々たる佇まいのレンガの石蔵。この石蔵は、明治43年にこの地に建てられた石蔵を移築・改装したものです。屋根裏には明治43年6月25日と日付が入った上棟式の札が今も残っております。
扉プロデューサー 姉崎昭義氏からいただいた釜竹開店前の石蔵の写真をこちらにアップしました。【お品書き】
釜揚げうどん          850円
大盛釜揚げうどん        950円
太打ち・細打ちざるうどん    900円
太打ち・細打ち大盛ざるうどん 1,000円
追加ねぎ            100円
当店のうどんは釜の都合により少々お時間がかかることや、また、他のテーブルと提供が前後することもございます。
特に、細打ちざるうどんは、大変お時間を頂くこともございますので予めご了承下さいませ。
<釜竹うどんの食べ方>
最初はだしとうどん、順番に薬味を入れてください。
ねぎ→揚げ玉→七味→生姜

【酒肴】
温泉卵           250円
ごま豆腐          350円
ねぎかつお         300円
うるめいわし        300円
たこの粕漬け        400円
もろきゅう         400円
さつま揚げ         400円
あま鯛の干物        450円
カジキマグロの塩辛     450円
さきいかの天ぷら      500円
板わさ           600円
極上スモークビーフ     750円
からすみ          700円
<季節の肴>
ふくらぎぬかづけ      600円
あおりいか         600円
泉州の水なす        600円
のどぐろ開き干し      600円
牛すき煮          600円
季節野菜の天ぷら      600円
漬物            600円
うるか(白子・真子)    700円
ローストビーフ・とろみの  750円
軽井沢の自家製ソーセージ  800円

その他コース料理も承っております。また、日本酒も最少の品揃えながら品質では最高の酒だけを取り揃えております。
PAGE TOP