ネヤガワヨウチエン

寝屋川幼稚園

個性豊かで心の優しい子どもを育てる
学校・教育
  • 幼稚園
エリア
大阪府寝屋川市
最寄り駅
寝屋川駅 徒歩10分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
保育内容
音感教育
毎月専門講師2名(器楽講師・鼓隊講師)を招いての指導を行います。
楽譜を読んだり、リズムをとる事で、集中力を伸ばし、お友達と一緒に一つの曲やお遊戯を作り上げていき、人との協調性を高め、何事にもあきらめない、くじけない強い子どもに育ってくれるよう、取り組んでおります。実際的には、メロディオンの指導から始まり、本格的なマリンバの合奏にも取り組んでいきます。

体育教育
マット・鉄棒・平均台・跳び箱などの陸上運動を基本とし、夏には幼稚園としては珍しい10m×6mプールでの水泳指導(年中、年長組さん)、年少組さんは、3m×8mの専用プールでの水遊び。
運動会では年中組さんはマット・平均台にと挑戦、年長組さんはダイナミックな組体操を披露いたします。
また、年長児にはお泊り保育・キャンプファイヤー・ロッジでのクラフト製作など、野外活動にも力を入れています。

英語教育

フラッシュカードを利用して、数・ことば・物の名前などを一緒に発音したり、大型の英語絵本を講師の説明の下みんなで読んだりと、英語を覚えるというよりも「英語に慣れる」「英語を楽しむ」といった雰囲気で教育を行っております。


フラッシュカード
総合幼児研究所のフラッシュカードや俳句の音読を1日の元気や躍動感につながるよう保育に導入しております。
「動きとことばとリズム」を基軸とし、幼児の全面発達を目標とし、平衡してプリントや教材による教育を行い、右脳開発に取り組んでおります。


書き方教室

自のプリントを作成し、小学校に入学する前に、基礎となる、正しい鉛筆の持ち方やひらがな・数字の書き順、また、しっかりとした文字の形などを丁寧に指導しています
メッセージ
寝屋川幼稚園では“個性豊かでお友達と仲良くできる健康な心の優しい子どもに育てる”を教育方針にかかげ、保育を行っております。


幼児期に、協調性と自主性を身につけることは、教育の2本柱です。

一人ひとりの個性を尊重し、心豊かな人間に育っていく為の大切なこの時期を、当園の保育で成し得る様、常に真剣に考えて取り組んでおります。


豊かな心はまず健康な体からです。

現在の子どもは体格こそ立派に育っていますが、体力がありません。

そこで、当園では子ども達の体力を向上し、意欲を引き出すよう体育保育やうす着運動に大きな力を入れております。


また、音感教育にも積極的に取り組んでおります。

音楽を通して情操豊かな心の優しい子どもを育て、集中力を伸ばし常に目標を持つような指導を行うと共に、お友達と心を一つにして音楽を奏でることによって、協調性をはぐくみ、簡単にあきらめたりくじけたりしない強い子どもに育っていくよう取り組んでおります。


また、右脳開発の教材を導入し、朝の時間に取り組むことにより、一日の元気や躍動感につながっております。


幼児期における子ども達の可能性は計り知れません。


子ども達一人ひとりの個性を引き出すための根っこづくりに、職員一同取り組ませていただいております。

スポット基本情報

スポット名 寝屋川幼稚園
TEL 072-829-4152
FAX 072-829-4192
住所 〒572-0048
大阪府寝屋川市大利町 32-33
営業日
開園時間:
月~金曜/9:00~14:00(14:50迄園庭遊びが出来ます。)
第1.3.5土曜/9:00~11:00(11:50迄園庭遊びが出来ます。)
定休日:
日・祝・第2.4土曜・創立記念日(5/25)
夏期7/24~8/31
冬期12/21~1/7
春期3/23~4/7
(年度により多少前後致します。)
備考 寝屋川幼稚園では“個性豊かでお友達と仲良くできる健康な心の優しい子どもに育てる”を教育方針にかかげ、保育を行っております。


幼児期に、協調性と自主性を身につけることは、教育の2本柱です。

一人ひとりの個性を尊重し、心豊かな人間に育っていく為の大切なこの時期を、当園の保育で成し得る様、常に真剣に考えて取り組んでおります。


豊かな心はまず健康な体からです。

現在の子どもは体格こそ立派に育っていますが、体力がありません。

そこで、当園では子ども達の体力を向上し、意欲を引き出すよう体育保育やうす着運動に大きな力を入れております。


また、音感教育にも積極的に取り組んでおります。

音楽を通して情操豊かな心の優しい子どもを育て、集中力を伸ばし常に目標を持つような指導を行うと共に、お友達と心を一つにして音楽を奏でることによって、協調性をはぐくみ、簡単にあきらめたりくじけたりしない強い子どもに育っていくよう取り組んでおります。


また、右脳開発の教材を導入し、朝の時間に取り組むことにより、一日の元気や躍動感につながっております。


幼児期における子ども達の可能性は計り知れません。


子ども達一人ひとりの個性を引き出すための根っこづくりに、職員一同取り組ませていただいております。教育方針
個性豊かでお友達と仲良くできる
健康な心の優しい子どもに育てる





教育目標
● 健康な体から豊かな心を育てる
● 音楽を通して情操豊かな優しい心に育てる
● 個々の可能性をいろいろな体験により引き出す
PAGE TOP