イリョウホウジンシャダン ショウコウカイ マツシタシカイイン

医療法人社団 松高会 松下歯科医院

マツシタシカイイン
病院・医療
  • 歯科
  • 矯正歯科
  • 小児歯科
  • 歯科口腔外科
エリア
東京都台東区
最寄り駅
(電車)<br>東京メトロ 湯島駅 より徒歩2分
東京メトロ 上野広小路駅 より徒歩4分
都営 上野御徒町駅 より徒歩5分
JR 御徒町駅 より徒歩6分<br>京成 上野駅より徒歩5分<br>東京メトロ 仲御徒町駅より徒歩7分<br>(バス)<br>・上野広小路停留所より徒歩3分<br>・湯島3丁目停留所より徒歩3分
医療法人社団 松高会 松下歯科医院に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
【インフォームドコンセント】
 まず、患者さんに十分説明し、納得していただいてから、治療をしています。そのために、患者さんにレントゲンをご覧いただいたり、銀を外す前、外した後の中のむし歯、治療後を口腔内CCDカメラやデジカメで撮影し患者さんにお見せしながら説明しています。

【審美歯科】
東京医科歯科大学の補綴(ホテツ)科に10年間在籍し、審美歯科についても勉強してきました。当診療所の審美治療は高いレベルにあると自負しています。また、一流のテクニシャンが技工を担当しています。

【CEREC(セレック)によるセラミック修復】
 最新のCAD/CAM技術を応用したCEREC(セレック)システムの導入により奥歯にも、自然で美しいセラミック修復が、比較的低価格で実現できるようになりました。ただし、保険は適用できません。

【矯正歯科】
 矯正専門歯科医師 曾禰真理子(そね まりこ)が担当しています。 矯正治療で重要な施術前の診断を確実なものにするため、診査に時間をかけ、患者さんのご希望にそえるように、充分な説明と対話、治療時間をとっています。八重歯や乱ぐい歯、出っ歯、受け口、すきっ歯などの歯ならびでお悩みの方は小児はもちろん、成人の方もお気軽にご相談にいらして下さい(曾禰)

【インプラント】
 しっかりとした診断と厳密な操作手技を行えば、インプラントは安全で入れ歯やブリッジよりも優れた治療方法です。もちろん、治療後の定期的な検診は他の治療と同様に必要です。

【ホワイトニング】
 ホワイトニングには患者さんが自宅でおこなう方法(ホームホワイトニング)と治療室で歯科医師がおこなう方法(オフィースホワイトニング)とがあります。

【レーザー治療】
 〔nd:YAGレーザー、CO2レーザー使用〕
レーザー治療は以下のような症状に効果的です。
・ムシ歯の治療、予防
・歯周病の治療
・根管治療(歯の根っこ・神経の治療)
・歯グキの黒ずみ(メラニン色素を飛ばします)
・ホワイトニング(歯を白くします)
・知覚過敏処置(冷たいものがしみる方)
・口内炎・入れ歯の接触痛
・止血(歯を抜いた後など血を止めます)
・その他(いろいろな無痛治療に)

【デジタルレントゲン】
 レントゲンは治療に不可欠です。当診療所ではデジタル化することで患者さんの被爆線量を大幅に削減(通常の1/10)、また、撮影時には必ず鉛のスーツを着ていただいています。もちろん、必要最小限の撮影にとどめています。

【いびきの治療法―スリープスプリント】
 日本では2000万人以上の方がいびきをかき、そのうちの約10%の方が寝ている間に何10回も何10秒間か呼吸が止まってしまう睡眠時無呼吸症候群だといわれています。
 いびきの治療法の1つにスリープスプリントとよばれる歯科装具を使用する方法があります。安全で、携帯にも便利なスリープスプリントはいびきの治療法としてはすぐれた方法だと考えます。
16年4月の保険点数改正で条件を満たしている場合に限り、保険適用されます。

【顎関節症】
 最近何かと話題にのぼることが多くなりました。外傷、噛みあわせ、ストレスなどさまざまな原因が考えられ、診断と適切な処置が重要です。

【歯ぎしり】
 歯ぎしりは、他人に指摘されなければ気づかないことが多いのですが、この歯ぎしりは、さまざまな歯のトラブルを引き起こす原因になり、 最近歯科で注目されている事なのです。
 歯ぎしりの治療は、歯科医によって考え方がいろいろあり、これが歯ぎしりの治療法だという決まったものが無いのが現状です。
まずは相談にいらして下さい。

【ドライマウス】
 唾液が減って口の中が乾燥するドライマウスとよばれる症状が、若い人からお年寄りまで幅広い方々にみられ、最近注目をあびてきています。
(その症状とは)
・しゃべりにくい
・食べ物を飲み込みにくい
・舌や口の中が痛い
・食べ物の味がわからない
・口がネバネバする

などがあげられます。
 原因が様々であるため、患者さん1人1人に対応を考えていきます。また、唾液が少なくなっていることから虫歯や歯周病の進行が早まることもありますので、定期的なお口の検診が必要になってきます。

【笑気吸入鎮静法】
(1)鼻マスクを着けて、通常の鼻呼吸をします。1~2分で怖さは和らぎ、心地よい、少し暖かい気分になります。
(2)注射の時も、少しも怖くありません。痛みもズット和らいで、もう、治療椅子にしがみつくこともありません。気持ちはすっかり穏やかです。
(3)削ったり抜いたりの理療中も、少し気が大きくなって怖さを忘れています。体の機能はふだんと少しも変わりません。医院のスタッフとの会話も可能です。
(4)治療終了でもとに戻ります。長い治療も気になりません。子供にも、身体の弱い方にも安心して使えます。やさしさの歯科治療、笑気吸入鎮静法です。
【診療科目】
・歯科

・矯正歯科

・歯科口腔外科

・小児歯科

【医師名等】
・院長 松下 

・歯科医師 石村 

・矯正歯科医師 曽禰

【予約制】
・電話予約可

・当日予約可

・急患随時受付

・歯科予防指導

・歯の検診

【診療内容】
・一般診療

・歯のカウンセリング(健康相談)

・歯ぐきの健康相談、歯周の検診

・顎関節の健康相談

※お子様からお年寄りの方まで、カウンセリング(健康相談)と歯科予防指導を行っています

※各種保険取扱い

~院長先生のご紹介~

院長 松下和夫
 東京医科歯科大学 歯学部卒 歯学博士 
 
東京医科歯科大学臨床教授 平成10年4月1日~平成25年7月1日現在

昭和大学非常勤講師 平成14年4月1日~平成25年7月1日現在
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
~公式ホームページのご案内~■

医療法人社団 松高会 松下歯科医院の基本情報

スポット名 医療法人社団 松高会 松下歯科医院
TEL 03-3832-6566
FAX 03-3832-6506
住所 〒110-0005
東京都台東区上野 2-11-6 黒沢ビル2F
営業日
10:00~13:00 × ×
14:30~18:30 × ×
△土曜日は、18:00まで
診療時間:
平日 午前 10:00~13:00 午後14:30~18:30
休診日:
木曜・日曜・祭日
HP http://www.matusita-sika.com/
駐車場 駐車設備なし
備考 【インフォームドコンセント】
 まず、患者さんに十分説明し、納得していただいてから、治療をしています。そのために、患者さんにレントゲンをご覧いただいたり、銀を外す前、外した後の中のむし歯、治療後を口腔内CCDカメラやデジカメで撮影し患者さんにお見せしながら説明しています。

【審美歯科】
東京医科歯科大学の補綴(ホテツ)科に10年間在籍し、審美歯科についても勉強してきました。当診療所の審美治療は高いレベルにあると自負しています。また、一流のテクニシャンが技工を担当しています。

【CEREC(セレック)によるセラミック修復】
 最新のCAD/CAM技術を応用したCEREC(セレック)システムの導入により奥歯にも、自然で美しいセラミック修復が、比較的低価格で実現できるようになりました。ただし、保険は適用できません。

【矯正歯科】
 矯正専門歯科医師 曾禰真理子(そね まりこ)が担当しています。 矯正治療で重要な施術前の診断を確実なものにするため、診査に時間をかけ、患者さんのご希望にそえるように、充分な説明と対話、治療時間をとっています。八重歯や乱ぐい歯、出っ歯、受け口、すきっ歯などの歯ならびでお悩みの方は小児はもちろん、成人の方もお気軽にご相談にいらして下さい(曾禰)

【インプラント】
 しっかりとした診断と厳密な操作手技を行えば、インプラントは安全で入れ歯やブリッジよりも優れた治療方法です。もちろん、治療後の定期的な検診は他の治療と同様に必要です。

【ホワイトニング】
 ホワイトニングには患者さんが自宅でおこなう方法(ホームホワイトニング)と治療室で歯科医師がおこなう方法(オフィースホワイトニング)とがあります。

【レーザー治療】
 〔nd:YAGレーザー、CO2レーザー使用〕
レーザー治療は以下のような症状に効果的です。
・ムシ歯の治療、予防
・歯周病の治療
・根管治療(歯の根っこ・神経の治療)
・歯グキの黒ずみ(メラニン色素を飛ばします)
・ホワイトニング(歯を白くします)
・知覚過敏処置(冷たいものがしみる方)
・口内炎・入れ歯の接触痛
・止血(歯を抜いた後など血を止めます)
・その他(いろいろな無痛治療に)

【デジタルレントゲン】
 レントゲンは治療に不可欠です。当診療所ではデジタル化することで患者さんの被爆線量を大幅に削減(通常の1/10)、また、撮影時には必ず鉛のスーツを着ていただいています。もちろん、必要最小限の撮影にとどめています。

【いびきの治療法―スリープスプリント】
 日本では2000万人以上の方がいびきをかき、そのうちの約10%の方が寝ている間に何10回も何10秒間か呼吸が止まってしまう睡眠時無呼吸症候群だといわれています。
 いびきの治療法の1つにスリープスプリントとよばれる歯科装具を使用する方法があります。安全で、携帯にも便利なスリープスプリントはいびきの治療法としてはすぐれた方法だと考えます。
16年4月の保険点数改正で条件を満たしている場合に限り、保険適用されます。

【顎関節症】
 最近何かと話題にのぼることが多くなりました。外傷、噛みあわせ、ストレスなどさまざまな原因が考えられ、診断と適切な処置が重要です。

【歯ぎしり】
 歯ぎしりは、他人に指摘されなければ気づかないことが多いのですが、この歯ぎしりは、さまざまな歯のトラブルを引き起こす原因になり、 最近歯科で注目されている事なのです。
 歯ぎしりの治療は、歯科医によって考え方がいろいろあり、これが歯ぎしりの治療法だという決まったものが無いのが現状です。
まずは相談にいらして下さい。

【ドライマウス】
 唾液が減って口の中が乾燥するドライマウスとよばれる症状が、若い人からお年寄りまで幅広い方々にみられ、最近注目をあびてきています。
(その症状とは)
・しゃべりにくい
・食べ物を飲み込みにくい
・舌や口の中が痛い
・食べ物の味がわからない
・口がネバネバする

などがあげられます。
 原因が様々であるため、患者さん1人1人に対応を考えていきます。また、唾液が少なくなっていることから虫歯や歯周病の進行が早まることもありますので、定期的なお口の検診が必要になってきます。

【笑気吸入鎮静法】
(1)鼻マスクを着けて、通常の鼻呼吸をします。1~2分で怖さは和らぎ、心地よい、少し暖かい気分になります。
(2)注射の時も、少しも怖くありません。痛みもズット和らいで、もう、治療椅子にしがみつくこともありません。気持ちはすっかり穏やかです。
(3)削ったり抜いたりの理療中も、少し気が大きくなって怖さを忘れています。体の機能はふだんと少しも変わりません。医院のスタッフとの会話も可能です。
(4)治療終了でもとに戻ります。長い治療も気になりません。子供にも、身体の弱い方にも安心して使えます。やさしさの歯科治療、笑気吸入鎮静法です。
PAGE TOP