カナヤマメンタルクリニック

金山メンタルクリニック

診療内科/精神科
病院・医療
  • 心療内科
  • 精神科
エリア
愛知県名古屋市中区
最寄り駅
地下鉄名城線 東別院駅 3番口から徒歩5分
金山総合駅 6番口より徒歩5分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
来院様へ
診療科目 心療内科・精神科(メンタルクリニック)
うつ病・睡眠障害(不眠症)・心身症・神経症・不安障害・パニック障害・強迫性障害・PTSD・認知症・物忘れ・自律神経失調症・更年期障害・統合失調症・適応障害・社会不安障害 など
症状と治療 〈 一般外来 〉
◎憂うつ・不安・イライラ
◎不眠・動悸・肩こり・自律神経失調症
◎家庭・学校・職場などでのストレス、心身の不調
(うつ病、心身症、神経症、不安障害、パニック障害、強迫性障害等)

〈 不眠(睡眠障害)外来 〉
私たち人間にとって、眠るということは最も大切なことです。その大切な睡眠がとれないことは本当につらいことです。不眠は現代人にとって大きな悩みの一つです。
また、不眠(睡眠障害)の中には、なかなか寝付けない(入眠困難)、途中で何度も目がさめたり夢ばかり見て寝た気がしない(熟眠困難・中途覚醒)、朝早く目が覚めてしまう(早朝覚醒)など、色々なタイプの不眠があります。そうした不眠のタイプや生活スタイルに応じた個別の対策を考えていきます。またムズムズ足症候群などの特殊な不眠についても対応します。

<心身症外来>
不安・緊張・ストレスから生じる体の症状、たとえば頭痛、肩こり、胃の痛み、下痢(過敏性腸症候群)などに対し、お話を伺いストレスが体に響かないためにはどうするのが良いのかを考えていくと共に、必要に応じてお薬の力も借りて治療を行っていきます。
*過敏性腸症候群:過度の緊張やストレスのため体に器質的な異常がないにもかかわらず下痢や便秘になってしまうものです。出勤時の電車の中などでトイレに行きたくなり冷や汗が出てしまうなど、といった症状が典型的です。

〈 物忘れ外来 〉
『物忘れ』の中には、自然な老化に伴うものもあれば、認知症が原因となっているものもあります。認知症であれば、進行を抑えるお薬が必要な場合もあります。
またうつ病やその他のストレスが原因となっている治療可能な『物忘れ』もあります。
『物忘れ』が生じている原因をはっきりとさせていくことがその後の治療を考える上でまず重要なことです。そのために当院では詳しい問診を行った上で必要に応じて、認知機能検査や神経心理学的検査を行います。さらに必要な場合は画像検査(当院と提携している『名古屋臨床検査センター』で実施して頂きます。)も可能です。こうして『物忘れ』の原因について診断したのち、治療や対処法についてご提案をさせていただきます。
*『物忘れ』の場合には御本人にはあまり自覚がないこともあります。そうした場合には、まずご家族の方が相談のため来院していただくことも可能です。

*お一人お一人の「こころ」と「からだ」を大切にし、それぞれの方に合った治療方針を立て、精神療法ならびに薬物療法(漢方薬治療を含む)を行います。
*必要に応じて臨床心理士による各種心理検査を行います。

スポット基本情報

スポット名 金山メンタルクリニック
TEL 052-332-5005
住所 〒460-0026
愛知県名古屋市中区伊勢山 2-10-23
営業日
診療時間:
09:00~12:00
14:00~18:00
休診日:
水曜日・土曜午後・日曜・祝日
HP http://www.kanayama-mental.jp
PAGE TOP