カブシキガイシャアイギス ホンブ・オウジジギョウショ

株式会社アイギス 本部・王子事業所

小牧市でFRP防水・FRP防蝕・建築塗装や建築設計業ならお任せください
企業・事務所
  • 建設業
  • 建築業
  • 建築塗装工事業
  • 防水工事業
エリア
愛知県小牧市
最寄り駅
小牧市役所から徒歩約15分
名鉄小牧線 小牧駅 から車で約10分
名鉄犬山線 石仏駅 から車で約11分
株式会社アイギス 本部・王子事業所に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
株式会社アイギスのご紹介
株式会社アイギスは、平成25年3月、愛知県犬山市に建設業 防水・防蝕・建築塗装工事業を個人事業として創業、翌平成26年3月に法人設立しました。
平成27年に更なる販路開拓のため、岐阜県海津市に岐阜支店を設立。
岐阜支店には一級建築士事務所を併設しており、プラン作成から工事施工まで、お客様の幅広いニーズにお応えしています。

【事業内容】
◇建設業(FRP防水・FRP防蝕・建築塗装)
◇建築設計業
高い性能を実現
防蝕技術は銅にはじまり、鉛・塩化ビニール・ステンレスそしてFRPへと進化してきました。
その結果、「施工自由度」「耐蝕性」「耐久性」「強度」「軽量化」などは非常に高いレベルを実現しています。
昨今では環境への配慮、人体への影響など、「安心・安全」である事が絶対条件となっています。
私共の防蝕・防水工法は、FRPの主成分であるスチレンを使用しない工法をラインナップに加え、ノンスチレン樹脂の採用でホルムアルデヒド対策を具現化したり、遮熱技術・断熱技術を駆使して省エネルギーにも貢献しています。
また、メンテナンスによる「リユース性」の向上で環境配慮にも大きく貢献しています。
環境への取り組み
防蝕・防水材は多種ありますが、そのほとんどが対応年数を経過した後は機能を失い、そのものをリユースすることは困難です。
FRPの特徴の一つは、対応年数が長い高耐久性ですが、対応年数が経過した後もリユースが可能ということです。
FRPも他の防蝕・防水材同様劣化はしますが、それは表層部からの劣化です。
すなわち、FRPそのものの劣化ではないため、トップコートの塗り替えで対応年数を延長するリユースが可能です。
既存FRPを必要最低限のメンテナンスでリユースすることにより、産業廃棄物をできる限り発生させず、環境に配慮することができます。

株式会社アイギス 本部・王子事業所の基本情報

スポット名 株式会社アイギス 本部・王子事業所
TEL 0568-55-3415
FAX 0568-55-4029
住所 〒485-0078
愛知県小牧市西島町 106
営業日
営業時間:
お問い合わせください
定休日:
お問い合わせください
HP https://aigis-aqua.jp/index.html
PAGE TOP