タイヘイヨウセメントカブシキガイシャ フジワラコウジョウ

太平洋セメント株式会社 藤原工場

地球環境との調和に努め、循環型社会の実現に向け積極的に貢献します。
企業・事務所
  • 製造業
  • 建設・材料
エリア
三重県いなべ市
最寄り駅
三岐鉄道三岐線 東藤原駅 から車で2分
太平洋セメント株式会社 藤原工場に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
―プロフィール―
太平洋セメントグループは、国内セメント事業、資源事業、環境事業、
海外事業を中核に「環太平洋におけるリーディング・カンパニー」を目指し、
グローバルに事業を展開しています。
また、大量の廃棄物や副産物の処理・再資源化が可能なセメント工場の特性と、
長年培ってきたリサイクル技術を生かし地球環境保全と循環型社会の実現に貢献してまいります。
―事業案内―
■セメント事業
普通ポルトランドセメントをはじめとして特殊セメント、地盤改良材、生コンクリートなど、多彩な製品や技術を数多くの現場に提供。良質なセメントをスムースに提供できるようなシステムづくりを進め、世界でもトップクラスのエネルギー効率、生産性を実現しています。
■資源事業
太平洋セメントから産出する石灰石はセメント原料として用いられるだけでなく、鉄鋼・化学・製紙の分野でも重要な役割を果たし、さらに良質な骨材として生コンクリートやコンクリート製品、土木の分野に用いられ、高い評価を得てきました。私たちは保有する豊富な資源とノウハウを最大限に活かし、社会に貢献する事業を展開していきます。
■環境事業
生活系から産業系までの廃棄物をセメント原料や燃料に活用。ムダのない循環システムをつくりあげ、廃棄物ゼロ=ゼロエミッションの循環型社会を実現しようと努力しています。また都市ごみ焼却灰を脱塩処理し、セメント資源化する焼却残さ資源化システム、生ごみを資源化するAKシステムなど、環境リサイクル技術の開発と事業化に取り組んでいます。
■建材・建築土木事業
全国くまなく張りめぐらせたネットワークで、現場からのオーダーに敏速、確実に対応。過去に建設されたビル、橋梁、高速道路、トンネルなどのコンクリート構造物を調査・診断する新しい事業を進めています。
■海外事業
海外事業本部の主力はセメント・製造・販売、そして海外市場への輸出ビジネスから成立しています。太平洋を囲むように配された生産拠点は、米国西海岸に3工場、中国に3工場。そしてベトナム。さらにフィリピンなど環太平洋で8工場が稼動しています。
■その他
・不動産事業

・情報処理事業

・運輸倉庫事業

・エンジニアリング事業

・化学製品事業

・スポーツ事業

太平洋セメント株式会社 藤原工場の基本情報

スポット名 太平洋セメント株式会社 藤原工場
TEL 0594-46-2511
住所 〒511-0515
三重県いなべ市藤原町東禅寺 1361-1
営業日
営業期間:
お問い合わせください。
休業日:
お問い合わせください。
HP http://www.taiheiyo-cement.co.jp/company/address.html
駐車場 なし
PAGE TOP