キサジンジャ

岐佐神社

大国主命を蘇らせた御祭神、蚶貝比売命・蛤貝比売命を祭る神社
神社
  • 神社
エリア
静岡県浜松市西区
最寄り駅
JR東海道本線 弁天島駅 から徒歩約15分
お気に入りに追加
お気に入りを解除

スポット基本情報

スポット名 岐佐神社
TEL 053-592-0304
FAX 053-592-8487
住所 〒431-0211
静岡県浜松市西区舞阪町舞阪 1973
営業日
参拝時間:
住宅地なので近隣に迷惑が掛からない様お願い致します。
年中無休:
-
HP http://www.kisa-jinja.jp/
駐車場 なし
備考 御祭神
蚶貝比賣命(きさがいひめのみこと)
蛤貝比賣命(うむがいひめのみこと)


御神徳
古事記(712年)「因幡の白兎」に続く話。
大国主命は、八十神等の騙し討ちにより、赤猪に見立てた大きな焼けた岩を抱きとめ大火傷を負う。母神(刺国若比賣命)の願いにより神産巣日神は、蚶貝比賣命と蛤貝比賣命を使わす。蚶(あかがい)の白い粉と、蛤(はまぐり)の粘液で膏薬(こうやく)を作り治療すると、大国主命は元の麗しいお姿に戻られた。
これにより、健康・長寿の神、また怪我・病気平癒の神と崇められている。


御由緒
延喜式神名帳(927年)には、遠江国六十二座、敷智(ふち)郡六座の一座と登載される。
明応の津波(1498年)により、舞澤(まいざわ)の郷と共に流され、東の松林(現在地)に漂着す。
伊奈備前守より墨印石高三石(1601年)、三代将軍徳川家光公以下の歴代将軍より朱印五石を賜る。
明治6年、郷社に列す。
大正13年、神饌幣帛料供進社の指定を受ける。
PAGE TOP