イシノマキゴウバンコウギョウカブシキガイシャ

石巻合板工業株式会社

新しい時代の環境をかたちに それが私たちの仕事です。
企業・事務所
  • 建設・材料
エリア
宮城県石巻市
最寄り駅
JR仙石線 陸前山下駅 出口から車で6分
石巻合板工業株式会社に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
昭和47年、ここ宮城県石巻の地に根をおろした当社は、高品質製品の安定供給と、企業体質の強化に努め続けてきました。
“社員一人ひとりが確立されたプロ意識のもとで技術の研磨と最良の製品作りに力を注ぐ”という姿勢は、当社の『社風』といえるでしょう。
今後も、地球に優しい新商品の開発と、人と技術の調和を目指し、次なるステップへと挑戦していきます。

石巻合板工業株式会社の基本情報

スポット名 石巻合板工業株式会社
TEL 0225-96-3111
住所 〒986-0842
宮城県石巻市潮見町 4-3
営業日
営業時間:
9:00~18:00
定休日:
土・日・祝
HP http://www.ishinomaki.co.jp/
備考 昭和47年、ここ宮城県石巻の地に根をおろした当社は、高品質製品の安定供給と、企業体質の強化に努め続けてきました。
“社員一人ひとりが確立されたプロ意識のもとで技術の研磨と最良の製品作りに力を注ぐ”という姿勢は、当社の『社風』といえるでしょう。
今後も、地球に優しい新商品の開発と、人と技術の調和を目指し、次なるステップへと挑戦していきます。【針葉樹構造用合板】
 ~高い耐久性と耐震性で、安心の構造用合板を提供します。~
JAS規格で特類の接着剤とF☆☆☆☆のホルムアルデヒド放散量で住環境を守り続けます。
耐久性と耐震性の高い住宅用針葉樹合板を提供します。
当社は昭和63年以来、針葉樹を原料とした構造用合板の生産を行ってきました。また、国産針葉樹は環境問題から間伐材利用の促進を進め、現状では厚物合板(ネダノン等)の製品に使用し軽量化と作業性の向上を計り、現場の工務店様や大工様から好評を頂いております。人と自然にやさしい素材を提供しています。
 ●構造用合板 1級 E70 F220(JAS認定取得)
 ●仕様:国産カラ松 9mm 3プライ8~10尺
(粘着強度を保つ。アルカリフェノール樹脂の接着剤です。(JAS規格で特類))
当社の製品は、特類の接着剤を使用しているので接着強度の劣化(接着性能低下率)が極めて少なく、JAS規格の特類の基準を大きくクリアしています。住宅の床、壁、野地等、下地に使用すれば、耐久性・耐震性に優れた住宅になります。
【LVL】
 ~スギの特性を生かし、優れたLVLの機能と調和をめざす。~
『単板積層材 (Laminated Veneer Lomber)』
 LVLとは、薄く切削された単板(ベニヤ)を乾燥させ、繊維方向をそろえ、平行にして積層・接着して造られる木材加工製品です。
≪特長≫
 *シックハウス対策
  アルカリフェノールタイプの接着剤は、ホルムアルデヒドの放散量を
  おさえられます。
 *オーダーサイズ可能
  フレキシブルなサイズが自由に設定できます。
 *高い精度と強度
  幾重にも積層・接着し、厳しい含水管理で、優れた強度と寸法安定性を
  誇ります。
【壁枠用・ワラン構造用合板】
 ~地球資源と環境を考えた型枠用合板。~
石巻合板は、新たな商品の開発、技術を磨き続け、サンヤン社への技術協力のもと安定供給を実現しています。
■コンクリート型枠用合板
  型枠合板の本来的な「コンクリートのせき板」としての強度、品質に関する
  ノウハウの 蓄積、技術革新に努めています。当社の製品には、生産に
  携わる一人一人の熟練した「技術」と厳しい「目」が生かされております。
  今後とも、皆様のご信頼にお応えできる型枠合板を送り出してまいります。
■塗装型枠用合板(ベストコート・サンヤンコート)
  「表面加工コンクリート型枠用合板」、これが私たちが塗装合板といっている
  合板の正式名称です。商品名は「ベストコート」です。
  合板の表面に塗装することにより、使用回数向上によるコストダウン、
  そして何よりも貴重な資源を有効に活用しうるものと自負しております。
■ラワン構造用合板
  「ラワン構造用合板」と言えば私たちがラワンの材質、癖などを知り尽くして
  おり、平滑で綺麗な材面と狂いが少ないといった優れた性質を備えています。
  皆様のご要望、用途にお応えできる品質と共に、これからも環境を考え
  技術を磨き続けます
PAGE TOP