カブシキガイシャアシバケンセツ

株式会社芦葉建設

芦葉工藝舎 芦葉工藝舎は幸手市の工務店です
企業・事務所
  • 建設業
エリア
埼玉県幸手市
最寄り駅
東武日光線 幸手駅 から車で15分
幸手市役所から車で10分
ウェルス幸手から車で10分
株式会社芦葉建設に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
 【伝統とライフスタイルを調和させる“現代の家守り”として】
芦葉工藝舎は、伝統的な日本建築の技術を継承し、現代のライフスタイルと調和させ、“工藝”と呼ぶに相応しい美しさを備えた住まいをご提案する木造住宅のブランドです。

長い間、継承されてきた大工の仕事は、木の家を建てることだけではありませんでした。自らが建てた家を管理・維持する…“家を守る”という役割も担っていました。地域に息づく人々とともに生活し、家を中心に育まれた文化や風習を後世へとつなげていくこと。それが、大工が担っていた大切な使命だったのです。

日本は多様な気候風土を持った国です。北海道も沖縄も、同じ日本ですが、それぞれに培われた家の在り方は、全く異なるもの。日本家屋は、地域に根ざした大工たちの知恵と工夫の結晶でした。しかし、近年の急速な経済的発展を背景に、こうした古き良き伝統が、時代の変化に追いつけないという状況が生まれてしまいました。芦葉工藝舎は、現代のライフスタイルによりそいながら、伝統と新しさをあわせ持った木造住宅のかたちを追求する、“現代の家守り”を目指しています。

伝統を受け継ぎながらも、時代の変化を柔軟に取り入れること。ただ木造住宅をつくるだけでなく、住む人とともに、その生活を守ること。そして、地域文化を次世代へと伝える空間と時間を提供すること。芦葉工藝舎は、地域に根ざした “現代の家守り”だからこそできる、家づくりの新たな伝統を切り拓いていきます。

■[伝統技術] ・・・ 数奇屋造りをはじめ日本の木造建築を追求してきた大工の技術
■[設計・デザイン] ・・・ 現代の生活スタイルによりそった細やかなデザインと
             機能美
■[素材]      ・・・ 国産の木材、和紙、土壁など、日本の伝統を今に伝える
             自然素材を厳選
 ≪現代の家守りとしての、『工藝』の家づくり≫

株式会社芦葉建設の基本情報

スポット名 株式会社芦葉建設
TEL 0480-48-1959
住所 〒340-0124
埼玉県幸手市上宇和田 227-2
営業日
営業時間:
9:00~17:30
(※17:30以降や水曜日でも、前日13:00までにご予約いただければ対応可能です。)
定休日:
毎週水曜日
Facebook http://www.facebook.com/ashiba.jp
備考  【伝統とライフスタイルを調和させる“現代の家守り”として】
芦葉工藝舎は、伝統的な日本建築の技術を継承し、現代のライフスタイルと調和させ、“工藝”と呼ぶに相応しい美しさを備えた住まいをご提案する木造住宅のブランドです。

長い間、継承されてきた大工の仕事は、木の家を建てることだけではありませんでした。自らが建てた家を管理・維持する…“家を守る”という役割も担っていました。地域に息づく人々とともに生活し、家を中心に育まれた文化や風習を後世へとつなげていくこと。それが、大工が担っていた大切な使命だったのです。

日本は多様な気候風土を持った国です。北海道も沖縄も、同じ日本ですが、それぞれに培われた家の在り方は、全く異なるもの。日本家屋は、地域に根ざした大工たちの知恵と工夫の結晶でした。しかし、近年の急速な経済的発展を背景に、こうした古き良き伝統が、時代の変化に追いつけないという状況が生まれてしまいました。芦葉工藝舎は、現代のライフスタイルによりそいながら、伝統と新しさをあわせ持った木造住宅のかたちを追求する、“現代の家守り”を目指しています。

伝統を受け継ぎながらも、時代の変化を柔軟に取り入れること。ただ木造住宅をつくるだけでなく、住む人とともに、その生活を守ること。そして、地域文化を次世代へと伝える空間と時間を提供すること。芦葉工藝舎は、地域に根ざした “現代の家守り”だからこそできる、家づくりの新たな伝統を切り拓いていきます。

■[伝統技術] ・・・ 数奇屋造りをはじめ日本の木造建築を追求してきた大工の技術
■[設計・デザイン] ・・・ 現代の生活スタイルによりそった細やかなデザインと
             機能美
■[素材]      ・・・ 国産の木材、和紙、土壁など、日本の伝統を今に伝える
             自然素材を厳選
 ≪現代の家守りとしての、『工藝』の家づくり≫≪ギャラリーのご見学は、事前予約をお勧めいたします。≫
ギャラリーでは当社の施工の空間や、実例写真、模型を、
併設している芦葉工藝舎工房では実際に大工の加工風景を見る事や木材を実感する事が出来ます。見学だけでも結構です。
ご案内が重なるおそれが有ります。御来場の際は、事前御予約をお勧めいたします。
PAGE TOP