シモトガリドウブツビョウイン

下土狩どうぶつ病院

多くのどうぶつとオーナー様に愛して頂ける『より良い病院』にしたい
ペット関連
  • 動物病院
  • ペットホテル
エリア
静岡県駿東郡長泉町
最寄り駅
JR御殿場線 下土狩駅 から車で3分
JR東海道新幹線・東海道本線 三島駅 から車で10分
長泉町役場から車で5分
下土狩どうぶつ病院に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
開業してから今まで想像以上に大勢のどうぶつ・オーナー様にご来院頂き、獣医師である前に一社会人として様々な事を教えて頂きました。
 今までを振り返り再認識したことは下土狩どうぶつ病院を多くのどうぶつとオーナー様に愛して頂ける
『より良い病院』にしたい、ということです。

 もしも患者さんを自分のどうぶつ・子供に置き換えたら自分ならどうするか?どういった診察・検査・治療を受けさせてあげたいか?この事を改めて強く考えるようになりました。
 今後も常にこの事を自問自答していきながら
『どうぶつとオーナー様に負担をかけない最善の診療』
を行うことができる病院を目指します。

最新の医療を学び続け医療技術面を向上していくことは
医療人として当たり前のスタンスとして基本に持ちつつ
スタッフ全員一丸となってどうぶつとオーナー様に対し『どれだけ心温まる診療を行っていけるかを追求していく』こと、
どうぶつとオーナー様の生活の一部となり得る
『より良き医療機関の構築』を追求していくこと、
これが下土狩どうぶつ病院2013年度からの目標です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2013年1月 下土狩どうぶつ病院 病院長 土屋和弘

下土狩どうぶつ病院の基本情報

スポット名 下土狩どうぶつ病院
TEL 055-994-9908
住所 〒411-0943
静岡県駿東郡長泉町下土狩 907-3
営業日
午前 09:00~13:00 ×
午後 16:00~19:00 ×
診療時間:
09:00~13:00 16:00~19:00
休診日:
水曜日
Facebook http://www.facebook.com/Shoudoubutsu
blog http://shimotogari-anihos.com/category/diary
駐車場 あり
備考 開業してから今まで想像以上に大勢のどうぶつ・オーナー様にご来院頂き、獣医師である前に一社会人として様々な事を教えて頂きました。
 今までを振り返り再認識したことは下土狩どうぶつ病院を多くのどうぶつとオーナー様に愛して頂ける
『より良い病院』にしたい、ということです。

 もしも患者さんを自分のどうぶつ・子供に置き換えたら自分ならどうするか?どういった診察・検査・治療を受けさせてあげたいか?この事を改めて強く考えるようになりました。
 今後も常にこの事を自問自答していきながら
『どうぶつとオーナー様に負担をかけない最善の診療』
を行うことができる病院を目指します。

最新の医療を学び続け医療技術面を向上していくことは
医療人として当たり前のスタンスとして基本に持ちつつ
スタッフ全員一丸となってどうぶつとオーナー様に対し『どれだけ心温まる診療を行っていけるかを追求していく』こと、
どうぶつとオーナー様の生活の一部となり得る
『より良き医療機関の構築』を追求していくこと、
これが下土狩どうぶつ病院2013年度からの目標です。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2013年1月 下土狩どうぶつ病院 病院長 土屋和弘*診療案内*
■予防診療
 ●ワクチン予防(狂犬病ワクチン・混合ワクチン)
  混合ワクチンは犬で2種・5種・6種・7種・8種・9種、猫で3種・5種を
  ご用意致しました。その仔の体調に一番合ったワクチンを提案致します。
 ●フィラリア・ノミダニ予防
  味の付いた食べるタイプのフィラリア予防薬・ノミダニ予防薬が開発され、
  従来の背中につけるタイプのものと異なり、使用後もすぐにシャンプーできる
  というメリットがあります。
  従来のものから最新のものまで色々なタイプを揃えていますが、健康状態や
  性格に一番合ったものを処方致します。
■生活習慣病の管理
 人では『メタボリック症候群』、俗に『メタボ』があります。これは、色々な理由で体の中に『悪玉コレステロール』と呼ばれる脂肪分が溜まりやすくなることで、肥満症・糖尿病・膵炎・肝臓胆嚢疾患などを引き起こす、いわゆる生活習慣病です。悪玉コレステロールが溜まりやすくなることを『脂質代謝異常』がある、と呼びます。人医療では悪玉コレステロールの解析を行い、それぞれの患者さんに合った治療薬(脂肪分が溜まりにくくなる薬)・食事内容の変更・運動療法がなされています。

 実は、ワンちゃん・ネコちゃんにも脂質代謝異常は存在し、近年新しい分野として注目されています。脂質代謝異常を治療することで肥満症・糖尿病・膵炎・肝臓胆嚢疾患などの改善を促す、という新しい研究がなされています。

『食事の量を少なくしているのに何故か痩せない』
『血液検査でコレステロール・中性脂肪が高かった』 など
 といった場合、脂質代謝異常を疑います。
■皮膚診療
 皮膚病の治療には食事療法、シャンプー療法、ステロイド療法、減感作療法など様々な方法がありますが、難治性の皮膚疾患は一生涯うまく付き合っていかなければならないケースもあります。最もどうぶつとオーナー様に負担のかからない一番良い治療を提供するよう心がけています。
■呼吸・循環器診療
■腎臓泌尿器・内分泌・腫瘍診療
■眼科診療
■外科診療
■内視鏡診療
■整形外科・神経外科診療
PAGE TOP