ヤイヅセンジュカンノン ソウドウシュウダイカクジゼンシュイン

焼津千手観音 曹洞宗大覚寺全珠院

日本一の千手大観音
寺院
  • 仏教寺院
エリア
静岡県焼津市
最寄り駅
JR東海道本線 焼津駅 から車で10分
東名高速道路焼津ICから車で5分
焼津千手観音 曹洞宗大覚寺全珠院に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
メッセージ
【曹洞宗大覺寺全珠院、開創と歴史】

薬師如来像 (850年泰安 伝 弘法大師作)
神話のヤマトタケル東征の舞台ともなった焼津。嘉祥三(850)年、嵯峨天皇御領、入江荘を開き、伝弘法大師作薬師如来を本尊として真言宗大覚寺が開創されました。現在の「焼津市大覚寺」の地名としてこの地に残っています。たび重なる天災地変を受け大覚寺の法灯は永延二(998)年、荘園郷主大覚寺屋敷「本家 槇田家」の菩提寺として天台宗善修庵にひきつがれ、弘治三(1553)年曹洞宗全珠院に改められ、今日までの法灯を伝えています。

焼津千手観音 曹洞宗大覚寺全珠院の基本情報

スポット名 焼津千手観音 曹洞宗大覚寺全珠院
TEL 054-628-1811
FAX 054-626-5345
住所 〒425-0088
静岡県焼津市大覚寺 1丁目19番地
営業日
拝観時間:
9:00~16:30
不定休:
お問い合わせ下さい。
法要等で拝観出来ない場合も御座います。
blog http://ameblo.jp/daikakuji-zenshuin/entry-11519339560.html
駐車場 あり
備考 【曹洞宗大覺寺全珠院、開創と歴史】

薬師如来像 (850年泰安 伝 弘法大師作)
神話のヤマトタケル東征の舞台ともなった焼津。嘉祥三(850)年、嵯峨天皇御領、入江荘を開き、伝弘法大師作薬師如来を本尊として真言宗大覚寺が開創されました。現在の「焼津市大覚寺」の地名としてこの地に残っています。たび重なる天災地変を受け大覚寺の法灯は永延二(998)年、荘園郷主大覚寺屋敷「本家 槇田家」の菩提寺として天台宗善修庵にひきつがれ、弘治三(1553)年曹洞宗全珠院に改められ、今日までの法灯を伝えています。【拝観のご案内】
■千手大観音殿
●拝観時間 9:00~16:30(ご自由にお詣りください。)
●和尚さんの観音様の説明がありまる。
法要や儀式がある場合は事務所のしょくいんがご案内致します。
●拝観は無料です。

*団体様コース案内*
千手観音御参拝のご用意させていただきます。
住職のおもしろ法話付御利益「黄金」参り
千手観音様の前で、ゆっくりお話を聞いていただく「貴重な時間」を過ごしていただけます。
1度に200名様まで入っていただけます。
お観音様の前で笑って御利益をお持ち帰りください。

・滞在時間:40分以上(50~80名様→45分・80名様以上→50分以上)
・15名様以上より。(人数に関してはご相談受け付けます。お気軽にお問合せください)

★御予約・当日入れ込みお電話をお願い致します。
*当日お時間の関係で、お立寄り頂ける場合も、お電話頂ければと思います。
★拝観時間(9時~16時半)外の受入れ、ご連絡いただければ可能です。
PAGE TOP