ウワノソラファクトリー

uwanosora factory(ウワノソラファクトリー)

あるのかないのかウワノソラ、辿り着けたら、ゆめのなか
器等生活雑貨の店
ショッピング
  • 生活雑貨
  • インテリア
  • 雑貨
  • 生活用品(その他)
  • 家具
エリア
奈良県北葛城郡王寺町
最寄り駅
JR西日本和歌山本線 畠田駅 から徒歩約12分
奈良交通バス 天平台バス停から徒歩約1分
uwanosora factory(ウワノソラファクトリー)に行く前にチェック!
お気に入りに追加
お気に入りを解除
―当店について―
はじめまして。
奈良県の片隅で雑貨店
『uwanosora factory』を営んでおります。
店主のかとうです。
ご覧いただきありがとうございます。​

『uwanosora factory​
(ウワノソラファクトリー)』では

“大切なことさえ
  上の空になってしまう。”

​それほど夢中になってしまうデザインや色、
ひとつひとつ心を込めて作られた
作家さんのアイテムなどを
ご紹介出来ればと思っております。


作り手の思いが込められたモノ。
それは、
まるで魔法が宿っているかのよう。
見たり触れたりすると
180度世界が変わる。
不思議な魔法。
昔々から人々に寄り添い、
毎日のくらしを
あったかくしてくれる
本当に心地の良い魔法だ。
―​土もののうつわの守り方―
【1】使い始める前にお鍋に米のとぎ汁を入れます。
その中に器を入れて20分程クツクツと弱火で煮ます。
米のでんぷん質が器の凸凹に入り込み隙間を塞ぐ役割を果たしてくれます。

【2】お鍋に器をいれたまま、冷めるまで放置して下さい。

【3】冷めた後、器のぬめりを洗い流し、しっかり乾かして下さい。


上記の作業を『目止め』と言います。
こうすることで、食べ物や油分の臭いや色が器に移りにくくなり、シミやひび割れの予防になります。
米のとぎ汁がない場合は小麦粉や片栗粉でも代用できます。

​目止めは絶対しなければいけないことではありませんがおすすめはしています。
なかなか出来ない場合は、毎回、器を使う際に水に浸して下さい。
臭い移り等の予防になります。

※ツルツルとしている磁器は目止めする必要はありません。
底がザラザラとしている土ものの器(陶器)は目止めをして下さい。
―​木のものの守り方―
まず、水か中性洗剤で洗って下さい。
洗った後はすぐに水分を拭き取って、十分乾燥させて下さい。


*~N G~*
・直射日光
 →反ったり、ヒビ割れする可能性があります。

・水につけっぱなしにする
 →水分を吸い込んで傷む恐れがあります。
  また、カビの原因にもなります。

・食洗機
 →パサついてくる可能性があります。

​湿気の多い場所での収納は避け、パサついてきたなと思ったらオリーブオイルやクルミオイル・木製品用のワックスを塗ってメンテナンスをしてあげて下さい。

―​にんげんの守り方―
感謝の気持ちを伝えて下さい。

​「ありがとう。」

*~N G~*
・ありがとうの連発
 →怪しまれます。

相手の立場に立って物事を考えてみると「ありがとう。」と素直に言えるようになるでしょう。​
言葉にして心のメンテナンスを日々してあげて下さい。

uwanosora factory(ウワノソラファクトリー)の基本情報

スポット名 uwanosora factory(ウワノソラファクトリー)
TEL 0745-60-8053
住所 〒636-0012
奈良県北葛城郡王寺町本町 4-27-3
営業日
営業時間:
11:00~17:00
※営業日のご確認をお願いします
定休日:
必ず公式サイトより営業日をご確認の上お越しください
HP https://www.uwanosorafactory.net/
Instagram https://www.instagram.com/uwanosorafactory/
駐車場 なし
PAGE TOP