カミフクオカソウゴウビョウイン

上福岡総合病院

健康を願う地域住民を支援するため、仁愛と奉仕の心をこめて、最善の医療を行います。
病院・医療
  • 小児外科
  • 内科
  • 外科
  • 呼吸器外科
  • 整形外科
エリア
埼玉県ふじみ野市
最寄り駅
東武東上線 上福岡駅 からバスで5分
東武東上線 ふじみ野駅 からタクシー又は送迎バスで約7分
東武東上線 上福岡駅 からタクシー又は送迎バスで10分
ふじみの市役所から車で7分
お気に入りに追加
お気に入りを解除
~ ご挨拶 ~
  昭和37年福岡中央病院として開設し、平成元年に現在の上福岡総合病院として、スタートいたしました。 40有余年、地域の皆様に支えられ、中核病院となるよう、診療科目の充実、新しい医療機器の整備をはかって参りました。 「健康を願う地域住民を支援するため、仁愛と奉仕の心をこめて、最善の医療を行う」ことを基本理念として参りました。
 今後も「患者サービス」と共に「医療の向上」に取り組み、患者様や地域の先生方にも、愛され、親しまれ、信頼される病院を目指して努力して参ります。

理事長・院長  井上 達夫
- 各診療科のご案内 -
■内科 消化器科 呼吸器科
内科外来は常勤医師6人と、埼玉医大総合医療センター、東京女子医大、帝京医大等からの非常勤医により診療を行っています。
一般内科はもちろん、消化器、呼吸器、膠原病、血液、糖尿病など、各専門分野を生かした診療も行っていますのでお気軽にご相談ください。
入院診療は常勤医が担当していますが、急性期医療にも対応し、地域医療に貢献しております。

■外科・消化器科・皮膚科・胃腸科・肛門科
当科では常勤外科医師6人と非常勤医師2人で構成されています。
主に東京女子医大消化器病センターからの派遣です。
全身麻酔の手術症例は年間約140例です。
昨年の主な手術実績は、胃癌手術40例、大腸癌手術45例、膵臓癌手術1例です。 また、腹腔鏡下手術も積極的に行っております。

その他手術:
鼡径ヘルニア:
7年前よりメッシュを用いたPHS法を埼玉で最初に採用し、良好な成績をあげています。腹腔鏡下手術での手術は、臍下約2㎝の傷で済みます。入院期間は、約4日の入院が必要です。年間手術数は80例です。

痔核手術:
痛みの少ない最新式超音波メスを用いた手術をおこなっています。
入院期間が2~4日程度です。

消化器外科にこだわらず、外科一般の診察も行っています。皮膚科も外科が担当しています。

■整形外科
医師

 当院整形外科では常勤の医師2人、非常勤医師6人で診療に当たっています。埼玉医大総合医療センターからの派遣で勤務し大学病院との密な連携をとりながら治療を行っています。


整形外科について

 整形外科は体を動かすために必要な運動器、骨、関節、靱帯、腱、神経、筋肉といったものの病気やけがなどを治療していく科です。骨折,靱帯損傷、捻挫、打撲、しびれ、体の痛み等お困りのことがありましたら是非受診し、しっかりとした診断と治療の話を聞いてみてください。


診療

 外来診察は、午前中に行っております。(詳細は、外来診療担当医表をご参照ください。)
また、午後は、手術・病棟回診を行なっておりますが、救急患者様に対しては、適時対応出来る体制をとっております。


手術治療

 当科では、月、水、木に手術を施行しております。
昨年は500件近くの手術件数を施行し、骨折、靱帯損傷、特にスポーツ外傷、膝関節(半月板損傷、靱帯損傷、軟骨損傷)、肩関節(脱臼、肩板損傷)などに対する手術は、関節内視鏡下に年間100件近く施行しています。

リハビリ

 リハビリも非常に重要な要素と考えており、理学療法士は常勤9人、非常勤1人、リハビリ助手3人体制で行っており入院患者さま個々に対するリハビリのカンファレンスを行っています。リハビリは、ほとんどの場合入院当日に評価を行い手術翌日よりおのおの個人にあったリハビリを早期に行っています。

■泌尿器科
平成28.年5月より2名の常勤医のもと、診療を行っています。
年齢、症状。ライフスタイル、ご本人の希望を加味して最適な検査、治療を提案します。
経尿道的手術はもちろんですが、今後上部尿路結石に対する内視鏡的手術の導入を予定しています。

■形成外科
平成28年4月より常勤医1名にて形成外科診療を行っております。

日常よくある切った、ぶつけたなどの怪我で出来た傷、
熱傷・顔面外傷・皮膚の外科(粉瘤・脂肪腫などの皮膚腫瘍、肥厚性瘢痕・ケロイドなど)を主に扱っています。
小さい皮膚腫瘍や巻き爪などは外来手術(局所手術での日帰り手術)で対応しております。
レーザー治療、刺青切除、美容外科などは行っておりません。
入院治療も対応しております。

■産婦人科
ごあいさつ
女性の一生を通しての健康を、 最新の医療と、豊富な経験、温かな心でサポートいたします。
来院してくださるみなさま、一人ひとり立場を考え、 信頼関係を大切に、診療・相談に臨みたいと考えています。

■耳鼻咽喉科
みみ、はな、のどの疾患について、幅広く診療しております。外来では入念な処置を心がけています。また、CT、MRIをはじめとする画像診断、また血液検査によるアレルギー、炎症の評価を可能な限り迅速に行います。
  突発性難聴、顔面神経麻痺に対しては、麻酔科医と連携して星状神経節ブロックも併用可能です。

■眼科
診療は眼科全般にわたり行っております。
予約検査として、蛍光眼底撮影は水曜日、金曜日の午後に行っております。
緑内障、網膜疾患、視神経疾患の診断に必要な視野検査は動的量的視野検査はゴールドマン視野計を用い、静的量的視野検査はハンフリー視野計を用いて測定し、水曜日、木曜日、金曜日に予約制で行っております。
網膜疾患の治療に用いるレーザー光凝固はルミナス社製のマルチカラーレーザー光凝固装置を用いて水曜日、金曜日に行っております。
手術では、白内障手術は、日帰り又は一泊で火曜日、木曜日に行っております。
手術機械は最新のアルコン社製インフィニティ超音波白内障手術機械を用い、さらにカールツァイス社製手術顕微鏡OPMI VISU210の下で行っております。
なお当科では対応できない疾患については、その方面を専門に研究されている機関へご紹介しております。

■麻酔科
麻酔とは、手術中に痛みを感じなくするだけでなく、手術侵襲による身体への悪影響を出来るだけ少なくするように、全身の状態を観察し、適切な対応を行うことです。
当院は,日本麻酔科学会が認定する認定病院です。麻酔指導医の資格を有する常勤の麻酔科医師が麻酔を担当し、より安全に手術を受けられ、より痛みの少ない術後をおくれる麻酔管理を目指しています。
また、土曜日は,帯状疱疹,帯状疱疹後神経痛,頭痛,肩こり,腰痛などの痛みの治療(ペインクリニック)を行っています。

■歯科

スポット基本情報

スポット名 上福岡総合病院
TEL 049-266-0111
FAX 049-266-3469
住所 〒356-0011
埼玉県ふじみ野市福岡 931番地
営業日
7:30~11:45 ×
12:00~16:30 × ×
診療受付時間:
■平日[午前]
受付時間 8:00~11:45
診療時間 午前9:00~
■平日[午後]
受付時間 12:00~16:30
診療時間 15:30~
■土曜
受付時間 8:00~11:45
診療時間 9:00~
休診日:
土曜午後・日曜・祝日は休診
※急患は24時間随時受付けます。
HP http://www.kamifukuoka.or.jp/
駐車場 あり
PAGE TOP